最近の記事
(01/25)政界進出の噂も飛び交う北川景子に芸能界休業説
(01/25)東出の愛人の巨乳がエロ過ぎる!【画像】唐田えりかが乳谷間丸見えエロボディを披露してた!
(01/22)上戸彩が全裸ヌードで巨乳フル露出!全裸濡れ場も披露!多角的に初全裸を仕掛けていく!
(01/22)サッカー日本代表とのW不倫疑惑浮上で早くも電撃再婚説が浮上した木下優樹菜
(01/17)子年女優19名「淫猥SEX濡れ場」公開(1)
(01/12)松嶋菜々子が初ヌード披露!乳首解禁!プリケツ電撃公開で一発逆転!休業報道に激怒してた!
(01/11)初写真集で“億万長者”になったみな実アナ
(12/29)独占 新世代女子アナ22人隠れ巨乳“乳フェース”(1)
(12/29)夫の不倫スキャンダル発覚でスピード離婚もありそうな滝クリ
(12/18)深田恭子が下半身モロ出し!【画像】尻ワレメから股間をフル露出!オカズ目的で公開したとしか思えませんよ!
(12/17)長谷川京子“エロス好き”四十路で開眼! フルオープンまで一直線か
(12/17)人気女子アナ23名「エッチ&チン言」流行語大賞
(12/16)田中みな実が乳とケツ晒しまくり!【画像】初写真集がエロ過ぎる!
(12/16)佐々木希“夫婦円満写真”激写の裏でいよいよフルオープン決意!?
(12/15)北欧美人が日本AVデビュー!【画像】メロディー・雛・マークスが美少女でエロ過ぎる!
(12/15)今度はイケメン若手俳優に“ロックオン”しそうな吉高由里子
(12/13)二階堂ふみ“元カレ結婚&元カレ有罪”ショック…朝ドラでエロス暴走か
(12/11)田中みな実“ヌキどころ満載”写真集でライバル心むき出し長谷川京子を一蹴!
(12/08)テレビ東京新人女子アナ「3人エロ娘」森香澄、田中瞳、池谷実悠(1)
(11/22)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 池田美優(21)まだ若くエロスは開花前
人気記事

    2015年04月05日

    加護亜依のヌード AVデビューも

    加護亜依のヌード 芸能界への復帰絶望的で現実味が急激に増す、AVデビューも

    元モーニング娘。の加護亜依(27)が3日、半年ぶりに更新した自身のブログで夫と離婚に向けて協議中であることを報告したらしい。

    加護亜依のヌード .jpg
    (以下引用)
    加護は「昨年10月末からBlogの更新が出来ず 申し訳ございませんでした。その間、プライベートな事で芸能活動も休止させて頂いていました」と切りだし、続けて「私、加護亜依は、夫と別居し離婚に向けて協議中である事をご報告させて頂きます」と告白。一部メディアで報じられていた別居と離婚協議を認めた。
    さらに加護は「私は、芸能の世界で育てて頂きましたので今後も、1人の女性、1人の母として芸能活動を再開して、少しでも恩返しが出来たらと考えております」と綴っており、芸能活動の継続を宣言。現在の活動休止は一時的なものであり、いずれ復帰するつもりであることを明かしている。

    「復帰宣言はアイドル活動に懸ける思いが強いからとの見方もありますが、それよりも実態は切実。加護はモー娘。時代の稼ぎの大半を親の借金返済などに使われ、ほとんど蓄えがない。夫は複数の飲食店を経営しているという触れ込みでしたが、実態は『プロデュース』の名義程度でしかなく家計は火の車だった。離婚しても慰謝料や養育費を支払えるか分からず、加護は芸能活動をしなければ生活費すらままならない」(週刊誌記者)
    3月発売の「女性自身」では、事件後に奈良の実家に身を寄せていた加護に「マンションに戻れば自分が出ていく」と夫が約束したが、加護が戻っても夫は出ていかず、養育費などの話し合いも上手く進んでいないなどと報じられていた。やはり、加護は離婚を決断したもののお金の問題に頭を悩ませているようだ。
    かといって、中学1年の12歳から芸能界入りしていた加護が一般の仕事をするのは難しいだろう。加護自身も引退を示唆した際に「芸能しか知りませんし、再起して芸能をやっていきたい気持ちもあります」と綴っている。
    であれば是が非でも芸能界に復帰したいだろうが、今のところ再起は絶望的だという。
    「今回の事件は不起訴処分だったため、本来なら離婚すれば復帰も不可能ではなかったでしょう。しかし、問題は容疑そのものではなく、夫が山口組系幹部と共謀していたという点。夫は過去にも『俺のバックには弘道会がいる』などと知人男性を脅し、借金2000万円を踏み倒そうとして逮捕されていますが、今回の事件で暴力団との関係が証明されたことになる。加護が所属する事務所は設立から夫が深く携わっているといわれていますから、暴力団の息が掛かっていると見られても仕方ない。そうなると、コンプライアンス的にテレビ出演や大手スポンサーがついているイベント出演は絶望。かといって加護がグループのメンバーともども他の事務所に移籍するのは難しく、加護一人だとしてもわざわざ危ない物件に手を出す芸能プロはないでしょう」(前同)
    夫は数々の「危ないウワサ」がある人物として知られ、結婚当初から先行きを心配する声が多かった。やっと離婚を決断した加護だが、タイミングの遅さが取り返しのつかない事態を生み出してしまったようだ。
    「細々と活動していくなら地下アイドルのようなこともできるでしょうが、それでは収入が知れている。芸能人としてそれなりの暮らしをしながら子育てするには不十分。まとまった額が必要となれば、ヘアヌードやAVデビューしか道はないでしょう」(前同)
    昨年夏、加護はテレビ復帰の場となった関西の深夜番組で「AVのオファーはありました」と明かしていた。そのときは笑い話になっていたが、この八方ふさがりの状況だと現実味が急激に増してくる。近年はAKB48の元メンバーが相次いでヌード披露やAV出演を果たしているが、ついに「元祖・国民的アイドルグループ」から初のAV転身者が出現することになるのだろうか。
    (引用 メンズサイゾー)


    ラベル:加護亜依
    posted by エンタメ トップNEWS at 21:16| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg