最近の記事
(07/09)綾瀬はるか恋人報道!“ぬるぬるテカテカCM”超絶セクシーの理由に納得
(07/09)加藤綾子、手ブラ&手マンでマン●ギリギリ披露!Eカップ全開で人気復活をかけて挑戦する!
(07/09)〈貞淑美女タレントの性白書〉おバカ系美女“脱いだらすごい”裸(1)
(07/08)長澤まさみ 主演映画2本公開決定で“生Fカップ巨乳”連発披露!
(07/08)田中みな実がまたケツ披露!【画像】食い込みケツ丸出しがエロ過ぎる!
(07/08)本誌地獄耳入手 女子アナ13名「ヌード写真集」(2)
(07/08)松嶋菜々子が初ヌード披露!乳首解禁!プリケツ電撃公開で一発逆転!休業報道に激怒してた!
(07/08)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 篠原涼子(46)スタミナ満点で名器の相あり!
(07/08)フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
(07/08)第三者の存在も? 引退した木下優樹菜さんが事務所との信頼関係維持が困難になった理由
(07/07)藤原紀香の巨乳がデカ過ぎてエロ過ぎる!【画像】熟した乳をピチピチの衣装で強調披露!
(07/07)本誌地獄耳入手 女子アナ13名「ヌード写真集」(1)
(07/07)<貞淑美女タレントの性白書〉 蒼井優、藤本美貴、南明奈、木下優樹菜、松村未央 お笑い芸人とのエロすぎる「夜の夫婦性活」(2)
(07/07)白石麻衣の最新巨乳がデカ過ぎてエロ過ぎる!【画像】ニットで乳を強調披露!
(07/07)NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
(07/07)事実上のクビだった! 木下優樹菜が所属事務所についたウソの数々
(07/06)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★一緒に店を辞めた店長とラブホへ 初めて3度連続イキと失禁を経験
(07/06)【GIF】馬場ふみかが巨乳をイジられ激揺れ!【画像】露出した乳をツンツンされてエロ過ぎる!
(07/06)貞淑美女タレントの性白書〉 蒼井優、藤本美貴、南明奈、木下優樹菜、松村未央 お笑い芸人とのエロすぎる「夜の夫婦性活」(1)
(07/06)長澤まさみが乳出し解禁!ヌード披露!犬猿の仲沢尻エリカ逮捕でご満悦!ヌードオファーを受けた…
人気記事

    2017年03月30日

    ブルゾンちえみ、「細胞」連発の自己啓発本を“丸パクリ”!? キャリアウーマンネタ永久封印か

    面白いと思ってたのに、まさかパクリとは
    本当なら残念。。。。。




    〜以下引用〜

    上から目線のキャリアウーマンネタでブレーク中の芸人・ブルゾンちえみが、人気占星術師でソウルメイト研究家のKeiko氏の自己啓発本を「丸パクリしているのではないか」と話題だ。

     Keiko氏は、メルマガ購読者5万人を超える人気作家。これまで数々の自己啓発本を上梓しており、著書やブログでは「○○ってなんだと思う?」「○○なのね」など、独特の語り口調を見せている。

     これだけでもブルゾンを彷彿とさせるが、2015年10月に発売された著書『Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ』(大和出版)の一部がこちら。

    「女性は、自分からオトコを探しに行っちゃダメ。探すんじゃない、準備するの。花は自分からミツバチを探しに行ったりはしないでしょ?」

    「その人がホンモノであれば、あなたの60兆個の細胞がこぞってこう叫ぶはず。『YES, he is!!』」

    「あなたの60兆個の細胞たち(中略)『彼がソウルメイトかどうか?』。これはね、頭で考えても答えは出ない。答えを知っているのは、あなたの細胞だけ」

     一方、ブルゾンが『R-1ぐらんぷり2017』(フジテレビ系)で披露したキャリアウーマンネタはこうだ。

    「花は、自分からミツバチを探しに行きますか? 探さない、待つの」

    「もし、その彼が本物の運命の相手なんだったら、あなたの細胞ひとつひとつが喜びのサインを出してるはずよ。細胞レベルで恋してる? 細胞が喜んでないならその彼たぶん、運命の彼じゃない。ちなみに人って細胞いくつあるか知ってる? 60兆」

     これがパクリか偶然の一致かは定かでないが、ネット上では「まんまじゃん」「ショック」「バレないと思ったか?」「この子、精神的に弱そうだし、普通にこういう啓発本読んでそう」といった声が相次いでいる。

    「芸歴1年あまりで大ブレークを果たし、来月には連ドラ『人は見た目が100パーセント』(同)で女優デビューを控えるブルゾンですが、もし人の本から丸パクリしているとしたら大ごと。今後、キャリアウーマンネタを披露するたびに、『どうせパクリだろ』との声が上がるでしょう。また、水面下で進んでいるネタDVDの企画が頓挫する可能性もあります」(芸能記者)

     元日に放送された『ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP』(日本テレビ系)で優勝し、メディア露出が急増したブルゾン。Keiko氏を知る出版関係者は、この頃から「Keiko氏そのもの」とザワついていたという。

    「ネタのみならず、フリートークでも『細胞』という言葉をやたらと使うブルゾンですが、Keiko氏も著書で『細胞』を多用。前出の著書では、約30回も『細胞』が使われています。ブルゾンは、この手の啓発本を揶揄しているだけかもしれませんが、ここまで酷似してしまっては、もはや“ものまね”。Keiko氏の名前を出さずにネタをやっている以上、パクリと批判されても仕方ありません」(同)

     前出の著書では「答えを知っているのは、脳ミソじゃない。身体なのよ、あなたの、カ、ラ、ダ。もっというなら60兆個の細胞たち」「肉体の持ち主としては、細胞の記憶に合わせてあげるといいの」などと綴り、ある意味、ブルゾンよりも強烈なKeiko氏。ブルゾンの大躍進を前に、今頃細胞レベルで激怒しているかもしれない。

    引用元 http://news.livedoor.com/article/detail/12864075/

    2015121014015990211.jpg
    posted by エンタメ トップNEWS at 11:21| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg