最近の記事
(01/22)上戸彩が全裸ヌードで巨乳フル露出!全裸濡れ場も披露!多角的に初全裸を仕掛けていく!
(01/22)サッカー日本代表とのW不倫疑惑浮上で早くも電撃再婚説が浮上した木下優樹菜
(01/17)子年女優19名「淫猥SEX濡れ場」公開(1)
(01/12)松嶋菜々子が初ヌード披露!乳首解禁!プリケツ電撃公開で一発逆転!休業報道に激怒してた!
(01/11)初写真集で“億万長者”になったみな実アナ
(12/29)独占 新世代女子アナ22人隠れ巨乳“乳フェース”(1)
(12/29)夫の不倫スキャンダル発覚でスピード離婚もありそうな滝クリ
(12/18)深田恭子が下半身モロ出し!【画像】尻ワレメから股間をフル露出!オカズ目的で公開したとしか思えませんよ!
(12/17)長谷川京子“エロス好き”四十路で開眼! フルオープンまで一直線か
(12/17)人気女子アナ23名「エッチ&チン言」流行語大賞
(12/16)田中みな実が乳とケツ晒しまくり!【画像】初写真集がエロ過ぎる!
(12/16)佐々木希“夫婦円満写真”激写の裏でいよいよフルオープン決意!?
(12/15)北欧美人が日本AVデビュー!【画像】メロディー・雛・マークスが美少女でエロ過ぎる!
(12/15)今度はイケメン若手俳優に“ロックオン”しそうな吉高由里子
(12/13)二階堂ふみ“元カレ結婚&元カレ有罪”ショック…朝ドラでエロス暴走か
(12/11)田中みな実“ヌキどころ満載”写真集でライバル心むき出し長谷川京子を一蹴!
(12/08)テレビ東京新人女子アナ「3人エロ娘」森香澄、田中瞳、池谷実悠(1)
(11/22)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 池田美優(21)まだ若くエロスは開花前
(11/17)飯島直子 モンロー級垂涎バディに激濡れ五十路密壺の秘密(1)
(11/17)オフでは大河女優にあり得ないハジケっぷりだった沢尻エリカ容疑者
人気記事

    2017年04月26日

    浮かび上がる渡辺謙と松本潤の共通点!しかし決定的に違うのは南果歩の“事情”

    週刊文春よりハリウッドスター・渡辺謙さんの不倫報道第二弾が放たれ、A子さんの元カレやA子さんの親友二人の証言により交際の詳細が明かされています。
    そんな中、昨年末に二股が報じられた嵐・松本潤さんと渡辺さんの共通点が浮かび上がりました。



    松本潤と渡辺謙の共通点

    週刊文春には、A子さんの親友B子さんによる次のようなエピソードが掲載されています。

    [以下引用]
    「A子が謙さんの“都合のいい”女性になっている」と感じたこともあった。

    「謙さんから招待されたと聞いていたのに、ホテル代、飛行機代は彼女がカードで支払っていました。もちろん私も自腹です。ニューヨークだけでなく、東京で会う際にも、新幹線やホテル代は、全部彼女が払っていた。この時以外にも、A子は、『王様と私』を観るためニューヨークへ足を運んでいます。健気なA子は謙さんのために、海苔とか漬物など食材を調達していました」(A子さんの親友・B子さん)
    [週刊文春]


    VIVO170.jpg


    思い出したのが、昨年末週刊文春が報じた松本潤さんが4年間二股交際してきた葵つかささんの件です。

    葵さんは一方的に松本さんに呼び出されてはタクシーで駆けつけており、嵩むタクシー代に「タクシー代くらい欲しい」と告げたところ、松本さんに「お金を払うような関係じゃないよね?」と言われたということでした。

    葵さんはそれを「大事にされていると嬉しく思ってしまった」ようです。

    葵さんと松本さんの場合、会っても特にデートをしたり話をすることもなくすることをする、というだけだったようですから、お金をもらわないことで対等の関係であると思えたのかもしれません。



    渡辺謙の“事情”

    渡辺さんとA子さんの場合はどうなんでしょうね。

    ハリウッドスターの渡辺さんと元ホステスでジュエリーデザイナーのA子さんは、立場も違えば年齢差も21歳ということで、招待したなら飛行機代くらい出してあげればよかったのにと思ったり。

    その前にB子さんと3人で食事したのもとてもリーズナブルなイタリアンだったそうで、渡辺さんはA子さんとの関係を知られたくないと話していたといいますが、知られなくないならセキュリティのしっかりした会員制レストランにでも連れて行ったほうが良かったと思われます。

    もしかすると、渡辺さんはお財布の紐を妻である南果歩さんにしっかり握られているんでしょうか。

    手元に現金がなく、カードは使用明細がチェックされるから余計な用途に使えないとか。

    そんな渡辺さんでもA子さんが3年間交際したのは、甘い言葉を囁いてくれることと、プロポーズしてくれたこと、子供を生んでもいいよと言われたためだったと、親友B子さん、C子さんが証言していました。

    それを信じて30代の貴重な3年間を捧げたのに別れを告げられて、これまでの金銭的負担もあり愛人サイドは激怒し暴露したと思われていますが、週刊文春には会えない夜はA子さんに愛おしそうに電話する渡辺さんの姿も掲載されており、弄んだだけではなさそう。

    今週発売の週刊新潮にそれを裏付けるような話がありました。



    [以下引用]
    「この交際のあいだ、謙さんの頭に離婚がよぎっていたのは事実です」

    と、芸能関係者が打ち明け話をするのだ。

    「あの女と別れたくないという思いも強くてね。要するに、彼の気持ちが奥さんから離れているんですよ。果歩さんの管理が厳し過ぎてカネも好きに使えないようで」

    別の関係者が後を受けるようにして、

    「夫婦水入らずの場面ならまだしも、割と多くの人間がいる前で、彼のことを“ケン”と呼ぶのです。で、その振舞にカチンときているのが謙さん本人。男の沽券にかかわる問題ということなんでしょう。あと、悪い言い方をするようだけど、妻のための“負担”が大きい。世田谷の家で果歩さんの母・姉と同居しているし、前の旦那・辻仁成との間の子がアメリカの大学にいる。それらの生活費などは謙さんの財布から出ているわけで、夫婦なんだから当然だという声があるにせよ、彼が面白くないと感じてきたことは間違いない」
    [週刊新潮]


    これは…

    南果歩さん母親が韓国人であることを明かしており、中国や韓国だと「その家の中で一番稼いでいる人間が家族や親戚の面倒を見るのは当たり前」という考え方があるそうで、南さんの家族が同居しているという噂から、以前からネットでは韓国人特有の性質だという指摘がされておりましたが、もしかしてまさしくその話なのでしょうか。

    おしどり夫婦と見られていた渡辺さん夫婦にも闇があったのかもしれません。

    杏さんや大さんのお母さんとの離婚調停で、複数の女優と不倫をしたことが指摘されており、50歳を過ぎた今も若い女性に溺れるほど女好きなのかと思っていましたが、もしかすると今の生活から離れたくてA子さんに逃げていたのかも。

    南果歩と離婚となった場合

    もしも離婚となった場合、有責配偶者は渡辺さんということで、南さんには慰謝料を支払い財産分与にも応じなければならないと思われます。



    「6億円御殿」と呼ばれる世田谷・祖師ヶ谷大蔵駅至近にある約180坪の自宅、約1億円のロサンゼルス邸宅や軽井沢の別荘と、不動産だけで言ってもかなりの額ですし、現金の資産はどうなっているのか。

    それでも同情しきれないのは、前妻との離婚の経緯があるからでしょうか。

    2002年7月、渡辺さんは離婚の成立と子供二人の親権を求めて前妻を東京地裁に提訴しています。

    理由は前妻が親族や杏さんの同級生の保護者にまで借金をして宗教団体へ送金していたことなどだといいますが、その借金はそもそも不遇の時代を乗り越え『独眼竜政宗』で俳優として開花した途端に渡辺さんが白血病に倒れたことがきっかけだったとされています。

    どんな理由であれ億単位での借金、そしてそれを宗教団体へ送金するというのは常識はずれですから仕方ない部分はあるのでしょう。

    しかし、引っかかるのが、離婚成立前の2004年に息子の渡辺大さんが週刊文春へ寄せた手記「息子から父・渡辺謙へ せめて学費を払って」という記事です。

    [以下引用]
    妹は急に高校を中退してしまいました。借金を返せない要因に学費がある、それなのにのうのうと学校に行っていたら失礼だ、というのが杏の意見でした。そしてまた妹は、「男はやはり大学へ行って卒業するべきだ」と、僕には「辞めるな」と言いました
    [週刊文春]


    その後、杏さんは渡辺さんの娘であることを隠して自ら事務所を訪れモデルとしてデビューし成功、生活を支えました。

    調停中とはいえ親権を求めていた子供の学費も支払わず、当時高校生だった杏さんにどれだけ苦労をかけたのか。

    2005年の離婚成立から9ヶ月後に再婚した南さんとは2003年から交際していたとも噂されていますが、もしかするとその頃から財布の紐を握られていたのかなと思ったり。

    いろいろ歪んでいた帳尻が今合いつつあるのか、それとも歪み続けているところなのかはまだわかりませんが、どういう結末になるのか気になります。

    ≫≫ただただ感謝の一言です!≪≪
    28.jpg

    posted by エンタメ トップNEWS at 19:11| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg