最近の記事
(04/09)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 未払い給食費を取り立てに行き生徒の兄から利子分も体で徴収
(04/09)【GIF】大橋未歩のくぱぁ大股開きバック挿入待ちがエロ過ぎる!【画像】ケツ揉みまくられてた!
(04/09)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 鷲見玲奈(29)軒並み高いエロ偏差値!
(04/08)松本人志の「ホステスさんに税金は払いたくない」発言で議論白熱! 「職業差別」「ホステスさんは高所得者」
(04/08)ピコ太郎と比較も…木村拓哉“手洗い励行”動画に入った“ツッコミ”とは?
(04/08)松嶋尚美「昨日友だちと遊んだ」発言で大炎上 『バイキング』スタジオもドン引き「めっちゃ気を抜いてる」
(04/08)“杏が離婚決意”報道で急浮上した東出昌大「謝罪会見で堂々と大ウソ」疑惑!
(04/07)新垣結衣の”全裸”ショットがエロ過ぎる!【画像】まるで何も着ていない!肩出しドレスで乳谷間を披露!
(04/07)久冨慶子アナが乳谷間を奥まで披露!【画像】巨乳丸見え腕立て伏せがエロ過ぎる!
(04/07)藤田ニコル、ヒップさらす“キャラ変”と過去発言で気になる芸能活動の岐路
(04/07)浮上した元国民的アイドルの逮捕情報
(04/07)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★悪友からの海外土産「惚れ薬」を使ってモテ男の逆ナン&セックスに成功
(04/06)白石麻衣が乳首と尻ワレメ解禁!フルヌード披露!卒業公演が延期で写真集を緊急出版する…
(04/06)坂上忍 黒沢かずこの検査“たらい回し”に激怒「感染者数なんてまやかしなんだよ!」
(04/06)沢尻エリカの全裸濡れ場画像流出!【画像】風呂場でセッ●スがエロ過ぎる!「人間失格」で…
(04/06)〈貞淑美女タレントの性白書〉 小倉優子 災いの元となった超名器と凄すぎる“口技”
(04/06)「あまりにもひどい」「差別的で気分悪い」“失言”により大バッシングを受けた有名人3人
(04/06)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★憧れの先輩を誘惑し自宅マンションへ 初エッチ後に妻からの略奪を決意
(04/05)常盤貴子、全脱ぎ混浴チャレンジに「森三中・黒沢とは格が違う」と異例称賛!
(04/05)新木優子の乳首ポロリがエロ過ぎる!【画像】ビーチクチラ見せ披露してた!
人気記事

    2017年08月20日

    K-POPアイドルに憧れすぎて…!! 韓国で話題の日本人男子、高田健太とは

    最近韓国で、とある日本人が話題を集めている。名前は高田健太。9月にデビュー予定のK-POPグループ「JBJ」のメンバーだ。

    0c14f_1563_0efc3b42_89626598.jpg

    現在韓国では、「NCT」のユウタ(本名:中本悠太)、「CROSS GENE」のTAKUYA(本名:寺田拓哉)といった日本人男性K-POPアイドルの活動が目覚ましい。高田もまた、彼らに続く日本人アイドルとして一歩を踏み出したばかりだ。

    1995年1月10日生まれ、群馬県藤岡市出身。

    2017年4月、韓国で人気のアイドル選抜番組『プロデュース101シーズン2』(男性版)に唯一の日本人として参加したことをきっかけに、女性ファンから熱い支持を得ている。


    夢を抱いて突然渡韓

    学生の頃、歌手を目指して群馬から東京のダンススクールまで毎週末通い、高校卒業後はK-POPのカバーダンスユニット「ガラガラ蛇」のメンバーとして活動。

    TEENTOPやHighlightといったK-POPグループが大好きで、目立つ服装でよくコンサートに参戦していたそうだ。

    ところが2015年、韓国でアイドルになりたいという夢を抱いて突然渡韓し、Star roadエンターテインメントの練習生になる。約1年10ヶ月間、知り合いもいない異国の地でひたすら夢を追いかけ、ついにオーティション番組出演というビックチャンスを捕まえた。

    lp29.png



    総選挙で泣くAKB48の気持ちが分かる

    AKB48のシステムと似ている『プロデュース101』では、プロ並みの歌やダンス以外にも同年代の参加者と一緒に戯れたりする元気な姿を披露した。

    人気投票の最終順位は24位で、11位までが入れる番組公式アイドルグループ「Wanna One」のメンバーにはなれなかったが、ファンから最も支持されていたメンバーで構成された「JBJ」として念願の韓国デビューを果たすこととなった。

    ちなみに『プロデュース101』に出演してみて、ようやくAKB48の総選挙でよく泣いているメンバーたちの気持ちが分かったという。

    高田の人気は高まるばかりで、最近はデビュー前にも関わらずドラマ挿入歌を歌ったり、数多くの韓国メディアとロングインタビューを行ったりしている。

    「日本語より韓国語のほうが上手い」と言われるほど流暢な韓国語を駆使しているため、今後の芸能活動において問題はなさそうだ。

    9月からは本格的なK-POPアイドルの道を進む高田健太。彼の活躍をぜひ見守っていきたい。

    (参考記事:日本に“逆輸入”される可能性あり!? 韓国芸能界で活躍中の日本人たち)

    (文=S-KOREA編集部)





    ラベル:K-POP 高田健太 JBJ
    posted by エンタメ トップNEWS at 09:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg