最近の記事
(11/17)飯島直子 モンロー級垂涎バディに激濡れ五十路密壺の秘密(1)
(11/17)オフでは大河女優にあり得ないハジケっぷりだった沢尻エリカ容疑者
(11/15)松井愛莉のパンツ丸見え!【画像】透けパン尻とM字開脚がエロ過ぎる!
(11/14)沢尻エリカがフルヌード披露!ピンク乳首を再び解禁!大河盛り上げに脱ぐ決意した…
(11/10)大橋未歩が乳首解禁!巨乳セクシーショットのグラビア披露!田中みな実の露出を超える!
(11/10)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★彼の上司夫婦と訳ありでスワッピングセックスの奥深さを知って病みつきに
(11/09)深田恭子の濡れ濡れ巨乳がエロ過ぎる!【画像】むっちりエロボディをカレンダーで披露!
(11/09)NHK桑子真帆アナ“紅白司会落選”で浮かび上がるセクシー路線まっしぐら!
(11/09)「ドクターX」、徐々に視聴率低下の背景に“あの歌姫を獲得失敗”意外要素!?
(11/08)広瀬すず、ヌード披露!スッポンポン全裸癖にヌード写真集オファーが殺到!「服を着たくない」…
(11/08)土屋太鳳を襲った“温泉盗撮ビデオ”流出騒動の顛末
(11/05)綾瀬はるか“ノーブラ&ポロリ”放送事故級の映像に視聴者大興奮!
(11/03)人気女子アナ「性器モロ出し」ヘアヌード写真集ギャラ番付(1)
(11/03)水野美紀の乳首出し全裸ヌードがエロ過ぎる!【画像】朝ドラ女優がエロボディ披露してた!
(11/02)田中みな実が乳首を披露!【画像】フル勃起の乳首がくっきりポチってエロ過ぎる!
(11/02)脊山麻理子アナの生ケツがエロ過ぎる!【画像】半ケツ、脱ぎケツ、食い込みケツを晒しまくり!
(11/02)橋本環奈『ZIP!』出演で視聴者大興奮! 速攻でトレンドランキング入り
(11/02)木下優樹菜を芸能界から追いやる?フジ新番組に登場の“最悪な設定”
(11/02)杉咲花“朝ドラヒロイン”抜擢に冷めた声…「2世タレントの特権かな?」
(11/02)古瀬絵理アナ、乳首解禁してた!【画像】スイカップの乳輪乳頭が丸見えでエロ過ぎる!
人気記事

    2017年09月14日

    鈴木砂羽が“土下座強要”!? 演出舞台で2女優降板!

    女優の鈴木砂羽(44)が初演出と主演を務める舞台「結婚の条件」(昨日13日開幕、東京・新宿シアターモリエール)で、出演を予定していた女優2人が直前に降板する騒動になったことが12日、分かった。
    罵声を浴び、土下座を強要されたなどと稽古場での出来事を説明している。



    (以下引用)
     女優・鈴木砂羽が初めて演出を手掛けた舞台「結婚の条件」が13日に公演初日を迎えるが、同舞台に出演予定だった女優2人が急遽降板したことがわかった。

    降板した女優たちの所属事務所は「人道にもとる行為を受けた」と降板理由を発表し、ネット上には「鈴木砂羽なら、えげつないことやりそう」「鈴木砂羽なら、何かやらかしたとしても驚かない」といった声が上がっている。


     舞台を降板したのは、鳳恵弥と牧野美千子の2人。所属事務所の「しぃぼるとぷろだくしょん」は「演出鈴木砂羽氏より二人の受けました人道にもとる数々の行為に対しまして、弊社と主催側で検討をしました結果、残念ながらこれ以上の稽古及び舞台への出演をお受けすることは出来ないと判断し出演をお断りする運びとなりました」といった報告のコメントともに謝罪文を発表している。


     鳳も自身のブログでこの騒動に触れ、罵倒を浴びせられたことや『私は床に額を擦り付けて謝ることになりました』と土下座させられことを綴り、『その姿に「私たちだけじゃなくてあちらにも」と他の共演者の方にも土下座をするように砂羽さんから促され、頭を下げました』と名指しで鈴木を批判しています。

    しかし、舞台のプロデューサー・江頭美智留氏はファックスでこれを否定。

    『私のスケジュール確認のミスにより、2回目の通し稽古ができなくなった』ことが騒動の原因だったことや、キャスト全員が座った状態で鳳が頭を下げたため『見た目が土下座という形になるのかも』と説明しました。

    また、鈴木が土下座を強要したことや罵倒の事実はなかったとしています」(芸能ライター)


    autabi2.jpg


     双方の意見が食い違っていることもあり、ネットには「いくらなんでも大人としてドタキャンは駄目でしょ」「稽古が厳しいのと土下座強要は全然違うし、どっちの意見が正しいんだろう」といった声が上がっている。しかし、多いのは「鈴木砂羽ならやりそう」といった声だ。


     2015年ごろ鈴木は、“ドラマの撮影現場で衣装着用を拒否したりブチ切れている”と週刊誌に報じられています。

    そのため、今回のニュースにも
    『前もブチ切れ騒動あったし、鈴木砂羽ならやりそうだと納得した』
    『砂羽さん前も問題あったし、そういう性格なのかも』
    『本人は、“自分は悪くない”って思ってそう』
    『やっぱ情緒不安定になりやすいのかな』
    といった反応が目に付きます。

    一方で、『サバサバした明るい感じが好きだったけど、これからそういうふうに見れなくなっちゃう』といった声もあります。鈴木は以前の衣装着用拒否とブチ切れについて、自身のインスタグラムで『マジ、ない!』と否定しているのですが、同じような激昂のニュースが取り沙汰されているため、イメージダウンは必至なのではないでしょうか(同)


     鈴木はインスタグラムに「数々の困難?!試練?!を乗り越え、カンパニーの結束度マックス」とのコメントともに稽古終了後の風景をアップしていたのだが、裏ではトラブルが起きていた様子。

    鳳と牧野の代役はすでに決定しており、舞台は予定通り上演されるそうだ。
    (引用「サイゾーウーマン」より)

    これにネットでは
    「どっちが悪いとかっていう話の前に、公演の2日前に降板するっていうこと自体がプロ意識無いよね。そういう人には二度と仕事が来ることないかもね」
    「同じことを蜷川幸雄にやられても降板したか?演出が女優だから怒ったのでは?と、門外漢は感じます」
    「鈴木砂羽、性格のキツさが顔に出てる」
    「初演出でピリピリしていたのか元からこういう人だったのかどっち?」
    「鈴木砂羽って定期的に当たり散らしたとか怒鳴り散らしたとか出てくるよね。性格は間違いなく悪いんだろうw」
    「でも女優ってそれくらい気が強くないとこの歳まで生き残れないし、鈴木に限らす大御所の人は皆これくらいの気性だと思う。普段隠せてるかそうでないかの違いだけで」などの意見が。

    鈴木は気が強そうなのは分かるので、キツく言いそうではありますが、2日前に降板する方もどうかと・・。
    どちらにも行き過ぎた行動がありそうですね。

    8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png



    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    小川彩佳アナ、パンツ見えっぱなし!【▽画像】パン○ラステーションがエ口過ぎる!

    真木よう子、『セシルのもくろみ』撮影バックレ報道に「危なっかしい女優は連ドラ起用ムリ」

    錦織圭、観月あこにブラックカード!完全に財布化し心配される寄生彼女の存在

    K-POPアイドルに憧れすぎて…!! 韓国で話題の日本人男子、高田健太とは

    『カンナさーん!』で痛恨の演出ミス!?  渡辺直美の“顔”に「ある違和感」



    ラベル:土下座 鈴木砂羽
    posted by エンタメ トップNEWS at 22:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg