最近の記事
(04/09)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 未払い給食費を取り立てに行き生徒の兄から利子分も体で徴収
(04/09)【GIF】大橋未歩のくぱぁ大股開きバック挿入待ちがエロ過ぎる!【画像】ケツ揉みまくられてた!
(04/09)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 鷲見玲奈(29)軒並み高いエロ偏差値!
(04/08)松本人志の「ホステスさんに税金は払いたくない」発言で議論白熱! 「職業差別」「ホステスさんは高所得者」
(04/08)ピコ太郎と比較も…木村拓哉“手洗い励行”動画に入った“ツッコミ”とは?
(04/08)松嶋尚美「昨日友だちと遊んだ」発言で大炎上 『バイキング』スタジオもドン引き「めっちゃ気を抜いてる」
(04/08)“杏が離婚決意”報道で急浮上した東出昌大「謝罪会見で堂々と大ウソ」疑惑!
(04/07)新垣結衣の”全裸”ショットがエロ過ぎる!【画像】まるで何も着ていない!肩出しドレスで乳谷間を披露!
(04/07)久冨慶子アナが乳谷間を奥まで披露!【画像】巨乳丸見え腕立て伏せがエロ過ぎる!
(04/07)藤田ニコル、ヒップさらす“キャラ変”と過去発言で気になる芸能活動の岐路
(04/07)浮上した元国民的アイドルの逮捕情報
(04/07)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★悪友からの海外土産「惚れ薬」を使ってモテ男の逆ナン&セックスに成功
(04/06)白石麻衣が乳首と尻ワレメ解禁!フルヌード披露!卒業公演が延期で写真集を緊急出版する…
(04/06)坂上忍 黒沢かずこの検査“たらい回し”に激怒「感染者数なんてまやかしなんだよ!」
(04/06)沢尻エリカの全裸濡れ場画像流出!【画像】風呂場でセッ●スがエロ過ぎる!「人間失格」で…
(04/06)〈貞淑美女タレントの性白書〉 小倉優子 災いの元となった超名器と凄すぎる“口技”
(04/06)「あまりにもひどい」「差別的で気分悪い」“失言”により大バッシングを受けた有名人3人
(04/06)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★憧れの先輩を誘惑し自宅マンションへ 初エッチ後に妻からの略奪を決意
(04/05)常盤貴子、全脱ぎ混浴チャレンジに「森三中・黒沢とは格が違う」と異例称賛!
(04/05)新木優子の乳首ポロリがエロ過ぎる!【画像】ビーチクチラ見せ披露してた!
人気記事

    2018年02月03日

    映画で岡田准一に抜かれ、ドラマでも松本潤に……「木村拓哉の憂鬱」ジャニーズ“世代交代”くっきり

     SMAP解散後、ジャニーズ事務所内で世代交代が着々と進んでいるようだ。

     今期、ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系)で主演を務める木村拓哉と、『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)の嵐・松本潤の“ジャニーズドラマ対決”で、逆転現象が起こっている。

    kimura0417.jpg

     木村の『BG』は初回の平均視聴率が15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、1月期ドラマのトップに立つ好スタート。ところが、続く2話目は微減の15.1%となった。

     対する松本の『99.9』は、初回平均視聴率15.1%と『BG』に続く第2位につけ、2話目では初回を上回る18.0%を記録。3話目では16.2%と数字は落ち着いたものの、リードは明らかだ。

     映画界では、V6・岡田准一が顕著な活躍を見せており、『永遠の0』や『蜩ノ記』で最優秀男優賞や助演男優賞を総ナメ。昨年公開された『関ヶ原』でも、各映画賞にノミネートされている。一方の木村は『無限の住人』が大コケ状態となり、銀幕の世界では、すでに岡田との世代交代が完了してしまった。そのため、ドラマが木村に残された唯一の道であった。

     実のところ、ドラマ界での木村と松本の世代交代は、一昨年から始まっていた。松本の『99.9』は、シーズン1が2年前の2016年4月期に日曜劇場枠で放送され、平均視聴率17.2%をマークする好調ぶり。木村は翌年1月期に、同じく日曜劇場枠で放送された『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)に主演。平均視聴率は14.5%にとどまり、“キムタクドラマ”のブランドに、陰りの見える結果となっていた。

     当時は、SMAPの解散直後だったこともあり、『A LIFE』はグループ内で対立関係にあったとされる、草なぎ剛が主演した『嘘の戦争』(フジテレビ系)とのドラマ対決ばかりが注目されていた。結果、『嘘の戦争』の平均視聴率は11.3%と、『A LIFE』を下回り、“キムタクドラマ”の勝利となった。同クールのドラマの中でも、トップの視聴率を飾ったが、同じく日曜劇場枠で過去に主演を務めた松本のドラマには完敗していたわけだ。

    長期安定収益.jpg



     今回は、同時期でのスタートだけに、木村と松本のドラマ対決は避けられない。木村の『BG』は江口洋介、斎藤工、上川隆也という主役クラスの俳優陣に加え、女優陣には菜々緒や“陰の視聴率女王”と呼ばれる石田ゆり子という豪華出演者を起用し、背水の陣で挑んでいる。

    “キムタクドラマ”は、3年前に放送された『アイムホーム』(テレビ朝日系)の平均視聴率が14.8%、前述した『A LIFE』は平均視聴率14.5%。今回の『BG』では、初回平均視聴率15.7%と好スタートを切っているが、「キムタクが一気に老けた」という声も上がっている。それでいて、“何をやってもキムタク”と揶揄される演技力が一向に上達しないことから、視聴者の“キムタク離れ”も起こっているという。斎藤や上川、石田が固定視聴率を持っているだけに数字が大幅にダウンすることはないだろうが、これまでの“キムタクドラマ”からすると、15%台を維持するのが精一杯。なお、ドラマ関係者によると15%が合格ラインだという。

     一方、松本の『99.9』は、第3話の平均視聴率が16.2%と高視聴率を維持しており、シーズン1並みの高視聴率が期待できる。

     映画では、すでに岡田に抜かれてしまった木村だが、ドラマでも松本に抜かれるのは時間の問題だろう。それにしても、ジャニタレの世代交代は時代の流れを感じさせる。







    posted by エンタメ トップNEWS at 12:42| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg