最近の記事
(07/15)新木優子のレズキスがエロ過ぎる!【画像】レズ濡れ場披露してた!
(07/15)今後は“はるパイ”のご開帳が期待薄になった綾瀬はるか
(07/15)まいんちゃん・福原遥が同学年スズ・カンに対抗“セクシー美ワキ”写真集計画!?
(07/14)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★自慢の巨乳を褒めない夫に不満で年下のオッパイ星人とホテルへ直行
(07/13)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(3)
(07/13)【パンチラ】ファーストサマーウイカがパンチラ連発!【画像】具が見えていた!
(07/13)石田ゆり子“若き日の超絶セクシー”プレイバック写真集発売のウワサ!?
(07/13)上戸彩“進化するママ巨乳”見どころマン載『半沢直樹2』いよいよスタート!
(07/13)木下優樹菜の「タピオカ裁判」、“和解交渉が一転決裂の裏事情”明かされた!
(07/13)米倉涼子「2000万円の贈り物」石田ゆり子「3億円の高級物件」“豪快な買い物”で反響を集めた芸能人
(07/12)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★夫との週1回のエッチに耐えられず早漏&絶倫の男友達とハメまくり
(07/12)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(2)
(07/12)田中みな実が全裸披露!第2弾写真集で宮沢りえ超え目指す!
(07/12)脊山麻理子“宿敵・渡部建”失脚にリベンジヌードで「勝利宣言」か!?
(07/12)長谷川京子が公式YouTubeチャンネルで“四十路フェロモン”あふれ出し!
(07/12)石原さとみ新ドラマでイケメン俳優・成田凌と“真夏の濃厚接触”秒読み!
(07/11)〈貞淑美女タレントの性白書〉おバカ系美女“脱いだらすごい”裸(3)
(07/11)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(1)
(07/11)ローラ“独立記念”極上ボディーフルオープン争奪戦早くも勃発!
(07/10)【全裸】ファーストサマーウイカのフルヌードがエロ過ぎる!【画像】グループで全裸披露してた!
人気記事

    2018年02月11日

    豊原功補の妻が逆襲!不倫を堂々と公表した小泉今日子に対して怒りの慰謝料請求か?

    豊原功補との不倫を記者会見で堂々と公表し、賛否両論が巻き起こっている小泉今日子さんが、予想外の攻撃を受ける可能性が出てきました。

    001.jpg

    現在発売中の写真週刊誌「フライデー」は、小泉さんへの直撃取材を敢行。

    そこで彼女は「スッキリは全然、していません。スッキリしたくてした行動ではなくて、『やっぱり、自分の真意はなかなか伝わらないのかな』という気持ちはあります」と、現在の心境を吐露。

    その上で不倫関係を公表したことについては、「豊原はすでに離婚している」といった誤った情報が事実として広まりつつ合ったことを苦慮し、豊原さんの家族のことも考え、不倫関係を公表したと説明しています。

    さらに、「私は豊原さんの家族の存在をスルーしてしまったことが気になっていて。もちろん、ご家族の気持ちも大事なんですが、彼の家族の存在がなかなか伝わってないと思います」と、あくまでも「豊原さんの家族のために公表した」と強調しています。

    ですが、これっておかしな話ですよね。

    不倫をしている当事者が、その家族を慮って「イイ子」ぶっているだけで、そんなことは世間から到底理解されることではありません。

    ですが、なぜかマスコミは小泉さんに対して好意的に取り上げています。

    これはもちろん、芸能界のドン・周防氏に対する忖度以外の何物でもありませんが、事務所を辞めても尚そんなに気をつかうものなんですかね?こんな芸能マスコミのヘタレ具合なんて、世間一般には通用しません。

    そのため、小泉さんの今後はかなり厳しいものになると見られています。



    [以下引用]
    「まずCMのオファーは来ないだろう。テレビ局も報道では扱うが、スポンサー企業のことを考えると、ドラマなどでは起用しづらい。そうなると、活動できるのは舞台ぐらい」(広告代理店関係者)

    さらに、豊原の妻が“強硬手段”に出ることも考えられるというのだ。

    「豊原は養育費を支払っていることを会見で明かしたが、妻が小泉に対して慰謝料を請求することも可能。そうなると、小泉の懐具合はかなり厳しくなるのでは」(週刊誌記者)

    小泉が“茨の道”を歩む可能性もありそうだ。
    [リアルライブ]


    まあ、これは当然かと。

    小泉さんは「豊原さんの家族のため」という不思議な論理を展開していますが、実質的には周防氏に対する当てこすりと見られています。

    なぜなら、周防氏が小泉さんを昔から自分の娘のように可愛がっていて、まるで父娘のように接してきたことは有名な話。

    周防氏には腹違いの息子が二人いますが、バーニング総帥の座は息子ではなく小泉さんに譲るつもり…とまで報じられたこともあります。

    ですが、最近はなぜかその関係がギクシャクしているとも言われ、大好きなパパを困らせるためにワガママをしているだけなのでは?なんて見方もあるようです。

    まあ、「自分は守られてる」という自信があるからこそ、マスコミを集めて堂々と不倫を認めるなんていう暴挙もできるんでしょうね。

    その一方で、大手事務所を辞めた自分が事務所の庇護から外れたときにどうなるのか、実験的な思いもあったかも。芸能界のパワーバランスに疑問を持っていた小泉さんですし。

    いずれにせよ、守られるばかりではない立場になった今、世間知らずのアラフィフ娘が世の厳しさを思い知らされるという展開になったら、果たしてマスコミはどう報じるんでしょうか?









    posted by エンタメ トップNEWS at 09:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg