最近の記事
(06/02)渡辺麻友の全裸ヌードがエロ過ぎた!【画像】引退アイドルが全裸入浴、透けケツ割れ目、手ブラ披露していた!
(06/02)「日本一エロすぎるグラドル」森咲智美、大胆すぎる手ブラにファン騒然
(06/02)〈貞淑美女タレントの性白書〉 4月ドラマ撮影延期下の「濃厚エロ接触」(3)
(06/02)元・清水富美加の「千眼美子」主演、「幸福の科学映画」が興収ランキングV3達成……「レプロは何を思う」とマスコミの間で話題に
(06/02)「引退」渡辺麻友の“ノースキャンダル”ばかり称賛するメディアに違和感の声
(06/02)長澤まさみの脇がマン●みたいでエロ過ぎる!【画像】エロボディを「キングダム」で披露
(06/02)NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
(06/02)石田桃香:グラビアクイーンと「夢の同棲生活」 寄りカット多めで水着も!
(06/01)〈貞淑美女タレントの性白書〉 4月ドラマ撮影延期下の「濃厚エロ接触」(2)
(06/01)岡副麻希アナがマン●の形をくっきり披露!【画像】メコスジ股間がエロ過ぎる!
(06/01)菜々緒“おうちエロス写真”がエスカレート! 長引く自粛で爆発寸前!?
(06/01)福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!
(06/01)元『AKB48』渡辺麻友が引退…芸能界に“超正統派アイドル”の居場所はなかった!?
(06/01)ジャニーズが手越祐也をクビにできない理由とは
(05/31)天海祐希の乳首出し全裸濡れ場がエロ過ぎる!【画像】濃厚セッ●ス披露してた!
(05/31)浜崎あゆみの乳首透けがエロ過ぎる!【画像】ノーブラTシャツでビーチク披露してた!
(05/31)松本穂香の乳首ポロリがエロ過ぎる!【画像】ノーブラ前かがみで黒いビーチクが丸見えに!
(05/31)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★憧れの先輩を思い浮かべ彼とエッチ 気持ちよすぎて最高のエクスタシー
(05/31)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★浮気隠しに夫婦同士でベッドイン互いのエッチに興奮してハメまくり
(05/30)長澤まさみが太ももをケツ近くまで全開がエロ過ぎる!【画像】「キングダム」でエロボディを披露
人気記事

    2018年03月31日

    「小遣い稼ぎタレント」に学ぶ“今日からマネできる”副業術(3)哀川翔は極めた趣味で…

     趣味である「カブトムシの飼育」を副業に発展させているのが哀川翔(56)だ。

    20180329u3rd-2-250x250.jpg

     哀川は販売業者と提携して、自分が飼育したカブトムシをはじめ「カブトムシ飼育セット」や「カブト虫ゼリー」を“哀川翔ブランド”で販売している。

     事情を知るテレビ関係者が明かす。

    「商品のクオリティーが非常に高く、カブトムシ愛好家から大好評なんですよ。年間5000匹のカブトムシを育てているだけあって、哀川はカブトムシの飼育に関する日本屈指の権威です。本人は『餌代がかさんで全然儲からない』と言っていますが、実は年に数千万円の利益を生み出しているというのが定説。通販サイトでの販売だけではなく、10万匹に1匹しか生まれないと言われる『雌雄同体カブトムシ』などレアなカブトムシの羽化に続々と成功しているので、それらを提供することで莫大な利益になっているんです」

     趣味の世界で第一人者となり、それが副業となった哀川だが、その可能性は彼のようにカブトムシに限らない。一般人にもその道は開けているのだ。

     副業事情に詳しいジャーナリストの本折浩之氏が語る。

    「ネットのサービスを使えば、芸能人でなくても趣味を副業にすることは可能です。例えば写真撮影が趣味の人は『iStock』などの写真販売サイトに登録することで、自分が撮影した写真を売ることが可能です。同じ要領で音楽でもイラストでも全世界を対象に販売することができる時代になりましたからね」

     海外旅行での買い物も副業にできる場合がある。例えば、

    「『BUYMA』というサイトで購入者を募れば、日本で売っていないブランド品や高額な輸入品の購入を代行して差額を得ることができます。海外でのショッピングが副業になるんですよ」

     哀川翔のように、自分の趣味を極めることが収益に直結するようだ。

     昨年、やはりネットを活用した物販ビジネスに乗り出したのが柴咲コウ(36)である。

    「彼女が立ち上げた『レトロワグラース』という会社では職人が作った食器や家具をネット上で通信販売しているのですが、それらの商品が『ボッタクリ価格ではないか』と話題になっているんですよ。シンプルなワイングラスが7500円、小さなランチョンマットが1万3000円だったりと“ありえない価格”のオンパレード。今やネット通販のサイト立ち上げは一般人でも簡単にできる時代ですが、柴咲の通販サイトを見ていると、“芸能人のブランド価値”はいまだに絶大なんだと痛感します」

     芸能人の多くが日夜励んでいるさまざまな副業。さすがは有名人の特権と思いつつも、金を稼ぎたければマネしてみる価値はありそうだ。

    長期安定収益.jpg


    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    爆問太田、ナイナイ岡村にキレる どうなる三つ巴の戦い

    ジャニーズの逆鱗触れた! V6・井ノ原快彦、有働アナとともに『あさイチ』降板のウラ事情

    映画で岡田准一に抜かれ、ドラマでも松本潤に……「木村拓哉の憂鬱」ジャニーズ“世代交代”くっきり

    年齢を重ねても明らかに何かが足りないガッキー

    吉岡里帆が下着姿の半裸披露!【画像】ブラからハミ出た巨乳晒してエロ過ぎる!「きみが心に棲みついた」で…

    『BG』悪役が大不評の人気女優とは?

    伊藤綾子アナが「ちょっとおかしい」!? 嵐・二宮を“匂わせ”続ける呆れた理由

    ももクロ有安杏果の卒業、関係者もまったく知らされていなかった? 異例のスピード卒業の闇

    ざわちん、羽生結弦まで「顔ドロボー」!? 平昌五輪に“便乗”再始動に、アンチ怒りの鉄槌!

    img_5904.jpg






    posted by エンタメ トップNEWS at 21:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg