最近の記事
(07/15)今後は“はるパイ”のご開帳が期待薄になった綾瀬はるか
(07/15)まいんちゃん・福原遥が同学年スズ・カンに対抗“セクシー美ワキ”写真集計画!?
(07/14)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★自慢の巨乳を褒めない夫に不満で年下のオッパイ星人とホテルへ直行
(07/13)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(3)
(07/13)【パンチラ】ファーストサマーウイカがパンチラ連発!【画像】具が見えていた!
(07/13)石田ゆり子“若き日の超絶セクシー”プレイバック写真集発売のウワサ!?
(07/13)上戸彩“進化するママ巨乳”見どころマン載『半沢直樹2』いよいよスタート!
(07/13)木下優樹菜の「タピオカ裁判」、“和解交渉が一転決裂の裏事情”明かされた!
(07/13)米倉涼子「2000万円の贈り物」石田ゆり子「3億円の高級物件」“豪快な買い物”で反響を集めた芸能人
(07/12)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★夫との週1回のエッチに耐えられず早漏&絶倫の男友達とハメまくり
(07/12)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(2)
(07/12)田中みな実が全裸披露!第2弾写真集で宮沢りえ超え目指す!
(07/12)脊山麻理子“宿敵・渡部建”失脚にリベンジヌードで「勝利宣言」か!?
(07/12)長谷川京子が公式YouTubeチャンネルで“四十路フェロモン”あふれ出し!
(07/12)石原さとみ新ドラマでイケメン俳優・成田凌と“真夏の濃厚接触”秒読み!
(07/11)〈貞淑美女タレントの性白書〉おバカ系美女“脱いだらすごい”裸(3)
(07/11)巨乳女優10名コロナ禍「雨湿り下半身」(1)
(07/11)ローラ“独立記念”極上ボディーフルオープン争奪戦早くも勃発!
(07/10)【全裸】ファーストサマーウイカのフルヌードがエロ過ぎる!【画像】グループで全裸披露してた!
(07/10)新川優愛の全裸濡れ場がエロ過ぎる!【画像】濃厚セッ●スシーンを披露!
人気記事

    2018年09月30日

    貴乃花親方“若貴絶縁”の元凶「異父兄弟説」の驚愕新事実

     角界に大きな衝撃が走った。9月25日、貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出したと発表したのだ。

    img_5c04826a191b69cab3c74a0fb302acda1073114.jpg

    「貴乃花は今年4月に、相撲協会の理事を解任されています。いわゆる“貴の乱”の責任を取らされた形で、2階級も降格。一番下の“年寄”にされる処分でした。正直、貴乃花は協会内で居場所がない孤立無援の状態だったので、退職せざるをえなかったんだと思いますよ」(ベテラン相撲記者)

     かつて角界のヒーローだった貴乃花親方だが、その栄光には暗い話題がつきまとっていたのも事実。

    「宮沢りえとの婚約破棄に始まり、洗脳騒動、そして兄・若乃花との確執……。特に若乃花と10年以上前に絶縁状態になってから、貴乃花は完全におかしくなってしまったようなんです」

     こう語るのは、貴乃花親方の後援会関係者だ。最近の貴乃花親方の言動も、すべて若貴の不仲が“元凶”と見る向きも多い。

    「あの兄弟、もともとは大の仲良しだったんです。貴乃花が15歳で相撲部屋に入ると決意するや、勝(若乃花の本名)は“光司(貴乃花の本名)を一人で行かせられない”と言って自分も入門。その後、2人は身体が小さい分、誰よりも厳しい稽古を積んで、貴乃花が第65代、若乃花が第66代の横綱となり、相撲界初の兄弟横綱まで上りつめたんです。加えて互いを思いやり、切磋琢磨してきた戦友でもありました」(前同)

     そんな“日本一の兄弟”が、なぜ絶縁してしまったのか。

    「そこには、若貴2人だけにしか分からない“深い闇”があるんです……。実は、あの2人が絶縁したのは、“父親が違う種違いの兄弟では……”という話が大きな原因だと聞いています」

     こう重い口を開くのは、若貴の出生の秘密をよく知る元藤島部屋の関係者だ。仮にX氏としよう。

     今回本誌は、このX氏から、若貴兄弟の間に渦巻く、兄弟仲を引き裂いた“新事実”を取材することに成功した。まずX氏の激白前に、角界では以前から囁かれていた“若貴は父親が違う”という説の概要を説明したい。

    「まったく……誰も裏が取りようのない、信じ難い“異父兄弟説”が相撲界で今も飛び交っているんだけどね。中でも、まず最初に言われたのが、“兄の若乃花は、初代若乃花である花田勝治氏(故人)と、実母・藤田紀子さんとの間にデキた子”という、耳を疑うような話だね」

     こう語るのは角界関係者。ご存じ、若貴の母親は元女優の藤田紀子だ。その夫は、元大関の初代・貴ノ花の花田満氏(故人)。初代・若乃花は、満氏の実兄だ。

    「つまり、この噂でいくと、“紀子さんは夫の兄である勝治氏と密かに通じあっていて、そこに生まれたのが勝氏”ということになる。当事者である若乃花の耳にも、この話は入っているようです。本人はどう思っているんでしょうか」(前同)


    「輪島との間にできた子」という噂も

     にわかには信じ難い若乃花の噂だが、角界では以前から、悪意のある、さも“本当の話”のように語り継がれてきたのだという。だが、それだけではない。


    「“弟の貴乃花は、紀子さんと元横綱の輪島の間にできた子ども”という噂もある。確かに紀子さんと輪島は昔から親しく、紀子さんと満氏、そして輪島は一時、一緒に住んでいたほど仲が良かったと言います。また、貴乃花の身体つきが輪島に似て肩幅がガッチリとしていたことから、“貴の父親は輪島だ”という説が、一気に信じられるようになってしまったんです」(同)

     当然、こうした噂話を耳にすれば、貴乃花が心を痛めるのがよく分かる。ここから兄弟仲は狂い始める。兄弟の不仲が表面化したのは、2005年。父であり、親方である花田満氏が55歳の若さで“口腔底癌”で亡くなったときだ。

    「満氏が亡くなる直前、病院で闘病中の際、貴乃花は若乃花に対して病室への出入りを禁止。お見舞いもさせないようにしていたそうです。満氏が死去すると、遺体のある霊安室で罵り合う兄弟喧嘩をしたとも報じられました。以来、2人は一切、口をきかず、“絶縁関係”になったといいますよ」(病院スタッフ)

     さらに、2人の仲を険悪にしたのが、遺産相続の問題だったという。「当時、満氏の遺産は土地や建物、軽井沢の別荘、使っていない名跡も2〜3つあり、莫大な金額だったんです。5億円はあるとの報道もありましたが、5億どころか10億はあったはずです」(別の後援会関係者)

     その後、若乃花が遺産相続を全額放棄する形で一度、事態は収束したが、「貴乃花は兄を敵対視。実は父・満氏が引退で切り落とした“髷”を、貴乃花は東京中野区に当時あった部屋の金庫にしまっていましたが、この“髷”が突如消えてしまったんです。おそらく貴乃花はいつかDNA鑑定に出そうとしていたのかもしれませんね。これで、完全に兄弟関係にピリオドが打たれました」(前同)

     さらに不仲に拍車をかけたのが、貴乃花の嫁・河野景子と若乃花の元嫁・花田美恵子の関係だという。「景子と美恵子は水と油で、まったく合わない。一説には美恵子は景子から“うちの横綱とお宅のでは格が違う”と言われたとか。一方、美恵子は、景子の悪口を頻繁に姑の紀子さんに吹き込んでいたと囁かれました」(二子山部屋関係者)

     そして、こうした不仲の根にあるのが、件の“種違い兄弟”説だ。前出のX氏が、こう初めて明かす。

    「兄の若乃花は、こんな噂を“ただのデマ”と見ている。だが、貴乃花はいまだに完全に信じていて、自分の出生に思い悩み、“尊敬する父を裏切った”と母・紀子さん、最後は兄である勝さんまで恨むようになってしまったんですよ……」

     さらに10月1日発売の『週刊大衆』では、若貴兄弟の「本当の父親」に迫る。





    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

    錦戸亮だけじゃない、不倫疑惑が噴出したジャニタレ4人! 「もみ消そうとしてる」「気持ち悪くて見れない」

    Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

    【GIF】山口達也の番組がエロ過ぎる!【画像】「Rの法則」で女子高生がパ○チラ、乳チラ、脇全開晒しまくってた!

    元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

    窪田正孝が多部未華子から水川あさみに乗り換え!水川は小出恵介との交際過去…

    とても50代には見えない!芸能界の“美魔女”が結構すごい!

    小川彩佳アナ、パンツ見えっぱなし!【▽画像】パン○ラステーションがエ口過ぎる!

    新垣結衣が略奪愛!三浦春馬を菅原小春から奪い返したという噂

    「Takaは渡さない!」綾瀬はるか、ローラ、浅田舞の“巨チン”争奪狂騒曲



















    posted by エンタメ トップNEWS at 22:38| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg