最近の記事
(11/17)飯島直子 モンロー級垂涎バディに激濡れ五十路密壺の秘密(1)
(11/17)オフでは大河女優にあり得ないハジケっぷりだった沢尻エリカ容疑者
(11/15)松井愛莉のパンツ丸見え!【画像】透けパン尻とM字開脚がエロ過ぎる!
(11/14)沢尻エリカがフルヌード披露!ピンク乳首を再び解禁!大河盛り上げに脱ぐ決意した…
(11/10)大橋未歩が乳首解禁!巨乳セクシーショットのグラビア披露!田中みな実の露出を超える!
(11/10)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★彼の上司夫婦と訳ありでスワッピングセックスの奥深さを知って病みつきに
(11/09)深田恭子の濡れ濡れ巨乳がエロ過ぎる!【画像】むっちりエロボディをカレンダーで披露!
(11/09)NHK桑子真帆アナ“紅白司会落選”で浮かび上がるセクシー路線まっしぐら!
(11/09)「ドクターX」、徐々に視聴率低下の背景に“あの歌姫を獲得失敗”意外要素!?
(11/08)広瀬すず、ヌード披露!スッポンポン全裸癖にヌード写真集オファーが殺到!「服を着たくない」…
(11/08)土屋太鳳を襲った“温泉盗撮ビデオ”流出騒動の顛末
(11/05)綾瀬はるか“ノーブラ&ポロリ”放送事故級の映像に視聴者大興奮!
(11/03)人気女子アナ「性器モロ出し」ヘアヌード写真集ギャラ番付(1)
(11/03)水野美紀の乳首出し全裸ヌードがエロ過ぎる!【画像】朝ドラ女優がエロボディ披露してた!
(11/02)田中みな実が乳首を披露!【画像】フル勃起の乳首がくっきりポチってエロ過ぎる!
(11/02)脊山麻理子アナの生ケツがエロ過ぎる!【画像】半ケツ、脱ぎケツ、食い込みケツを晒しまくり!
(11/02)橋本環奈『ZIP!』出演で視聴者大興奮! 速攻でトレンドランキング入り
(11/02)木下優樹菜を芸能界から追いやる?フジ新番組に登場の“最悪な設定”
(11/02)杉咲花“朝ドラヒロイン”抜擢に冷めた声…「2世タレントの特権かな?」
(11/02)古瀬絵理アナ、乳首解禁してた!【画像】スイカップの乳輪乳頭が丸見えでエロ過ぎる!
人気記事

    2018年10月13日

    V6・三宅健、ハーフモデルと熱愛報道! ジャニーズ事務所は静観モードで「交際認めた」?

     V6・三宅健の新恋人を、10月12日発売の「フライデー」(講談社)がスクープした。お相手は32歳のハーフモデル・プリシラで、三宅の自宅に出入りしている様子から、スクーターに二人乗りするシーンまでキャッチしている。同誌が激写した複数のツーショット写真は、“マスコミバレ”をまるで気にしていない雰囲気が漂っているだけに、V6ファンには衝撃が走ることとなりそうだ。

    miyake_pama.jpg
    えっ……健ちゃん来年40歳って正気の沙汰じゃない!!

    「記事では、2人が同棲中とは明言されていないものの、断片的な情報を拾っていくと、一緒に住んでいるとも考えられるのでは。ちなみにジャニーズ事務所は、熱愛報道を隠蔽するような素振りもなく、静観モード。三宅も来年7月には40歳になりますし、『年齢を考えれば、恋人くらいいる』と、ある程度、交際を認めているのかもしれませんね」(テレビ局関係者)

     しかし一部マスコミ関係者の間では、2人が路上で“イチャついている”写真が問題視されているという。

    「三宅が右手でプリシラのあごをつかみ、笑顔を見せている写真なんですが、『親しいお友達』という説明では通用しないレベルの親密な雰囲気を出しています。三宅はキャップのみ、プリシラに至っては変装を一切しておらず、2人して『バレてもかまわない』といわんばかりなんです。たとえ本当に付き合っていたとしても、路上でこんな写真を撮られるようでは、さすがに脇が甘いというしかありませんね」(スポーツ紙記者)

     V6メンバーでは、昨年末から今年にかけて、岡田准一と森田剛が相次いで結婚しているが、両者とも、ファンの間で大炎上を巻き起こした。

    「岡田は宮崎あおいとの結婚報告を、ファンクラブ会員宛ての郵送物で発表したのですが、到着指定日が12月24日だったことで、『史上最低のクリスマスプレゼント』とファンが大荒れ状態に。さらに2人は、宮崎が高岡奏輔と結婚している頃から親密だったといわれていたため、『不倫略奪婚は素直にお祝いできない』などとも批判されました」(同)

     また、森田にしても、宮沢りえとの交際報道後、公の場で堂々とデートを繰り返し、一部女性週刊誌には、ゴルフ練習場での“キス写真”まで撮られていた。

    「宮沢が森田の主演舞台『すべての四月のために』を娘とともに観劇に訪れた際には、『剛くんのファンが大勢いる場所にやって来るなんて非常識』などと宮沢のインスタグラムに批判が殺到し、アカウントを削除する事態に。2人のことを好意的に見ていない森田ファンは多く、3月の結婚発表の際には、ネット上で『担降り(ファンをやめること)宣言』をする者も散見されました。そこにきて、三宅がフライデーされ、しかも女性との親密関係を隠そうともしていないとあっては、ファンから嘆きの声が噴出するのは目に見えています」(同)

     ジャニーズサイドとしても、大の大人の私生活について、そこまで深く介入することはしない方針のようだが、ファンにとって彼らはいつまでも“アイドル”。せめて本人が、もう少しファンの気持ちを考えて、客観的に行動するようになってくれればいいのだが……。



















    posted by エンタメ トップNEWS at 22:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg