最近の記事
(11/22)噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 池田美優(21)まだ若くエロスは開花前
(11/17)飯島直子 モンロー級垂涎バディに激濡れ五十路密壺の秘密(1)
(11/17)オフでは大河女優にあり得ないハジケっぷりだった沢尻エリカ容疑者
(11/15)松井愛莉のパンツ丸見え!【画像】透けパン尻とM字開脚がエロ過ぎる!
(11/14)沢尻エリカがフルヌード披露!ピンク乳首を再び解禁!大河盛り上げに脱ぐ決意した…
(11/10)大橋未歩が乳首解禁!巨乳セクシーショットのグラビア披露!田中みな実の露出を超える!
(11/10)官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白★彼の上司夫婦と訳ありでスワッピングセックスの奥深さを知って病みつきに
(11/09)深田恭子の濡れ濡れ巨乳がエロ過ぎる!【画像】むっちりエロボディをカレンダーで披露!
(11/09)NHK桑子真帆アナ“紅白司会落選”で浮かび上がるセクシー路線まっしぐら!
(11/09)「ドクターX」、徐々に視聴率低下の背景に“あの歌姫を獲得失敗”意外要素!?
(11/08)広瀬すず、ヌード披露!スッポンポン全裸癖にヌード写真集オファーが殺到!「服を着たくない」…
(11/08)土屋太鳳を襲った“温泉盗撮ビデオ”流出騒動の顛末
(11/05)綾瀬はるか“ノーブラ&ポロリ”放送事故級の映像に視聴者大興奮!
(11/03)人気女子アナ「性器モロ出し」ヘアヌード写真集ギャラ番付(1)
(11/03)水野美紀の乳首出し全裸ヌードがエロ過ぎる!【画像】朝ドラ女優がエロボディ披露してた!
(11/02)田中みな実が乳首を披露!【画像】フル勃起の乳首がくっきりポチってエロ過ぎる!
(11/02)脊山麻理子アナの生ケツがエロ過ぎる!【画像】半ケツ、脱ぎケツ、食い込みケツを晒しまくり!
(11/02)橋本環奈『ZIP!』出演で視聴者大興奮! 速攻でトレンドランキング入り
(11/02)木下優樹菜を芸能界から追いやる?フジ新番組に登場の“最悪な設定”
(11/02)杉咲花“朝ドラヒロイン”抜擢に冷めた声…「2世タレントの特権かな?」
人気記事

    2018年11月23日

    大塚愛の離婚は『さくらんぼ』で予言されていた!? 元夫・RIP SLYMEのSUとリリックバトルも勃発

     21日夜、歌手の大塚愛(36)が、RIP SLYMEのSU(45)との離婚を発表した。

    aiomessy.jpg

    大塚愛は公式サイトで、「私、大塚愛は、RIP SLYMEのSUさんと婚姻関係を先日解消致しました」と報告。そして、「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」と、離婚の理由を語りました。

     SUの浮気癖はもともと有名であり、2017年には22歳年下のモデル・江夏詩織(23)との不倫がフライデーされていましたから、離婚に至るまでの大塚愛の心労たるや、察するに余りあります。

     それにしても、「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで」というコメント、なんか既視感あるなと思っていのですが……<そういや ヒドイ コトもされたしヒドイ コトも言ったし 中実がいっぱいつまった 甘い甘いものです イエイ!!><泣き泣きの1日や 自転車の旅や 書きあらわせれない だって多いんだもん!!>

     そう、2003年に発売した、大塚愛を代表するヒット曲『さくらんぼ』の一節でした。『さくらんぼ』の曲調はハッピーで、歌詞も軽躁状態なのですが、この一節だけは看過できない情況を滲ませているじゃないですか。なんだか、大塚愛の現状とオーバーラップしませんか……?

     2010年に結婚し、2011年には長女をもうけていた元夫・SUとも、「泣き泣きの1日」があったり、「ヒドイコト」されたりしていたのかなあと、心配になってしまいました。

    すみません。くだらないことを書きましたが、なにを隠そう筆者は大塚愛のファン。かつて、アルバム『LOVE JAM』や『LOVE COOK』を聞き込み、恋愛をめぐる感情の機微を教えてもらったディーバ・大塚愛の離婚ニュースを受けて、悶々とした夜を過ごしていたわけですが……。

     しかし明くる22日の朝、「スポーツ報知」が驚きの新事実を報じたのです。


    大塚愛 VS SU、ドロドロのリリックバトル勃発!!

     22日の「スポーツ報知」の記事によれば、大塚愛は、SUの不倫相手・江夏詩織から「嫌がらせ」を受けていたといいます。関係者によれば、大塚愛はSNSに「別れろ」などと何度もメッセージを送りつけられたりしていて、被害届を提出するほどエスカレートしていたとか。江夏ちゃん……かわいいけど、めちゃくちゃ気は強そうな顔立ちしてるもんなあと妙に納得。

     とまれ、SUの撒いた種のせいで、夫の不倫相手から身の危険を感じるほどの「嫌がらせ」を受けていたというのが事実ならば捨て置けません。大塚愛が離婚理由として、「子どもとの生活を守るため」という表現を使ったのも、自分ばかりか子どもにまで危害が及ぶことを危惧したからでしょう。大塚愛の心中を思うと、辛くてなりません。

     ところで記事には、大塚愛が今年7月にリリースした『あっかん べ』の歌詞には、<嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって>という一節があり、江夏ちゃん恐怖の暴走を訴えていた、という論調でした。

     不倫騒動後、大塚愛はSUと別居状態にあったと報じられているので、実体験から着想を得た歌詞であるならば、かなりホラー……というか、ストーカーです。不倫相手の妻子に粘着するって怖すぎるし、そもそも不倫当事者のSUではなくその妻子に怒りの矛先が向くって、どういう神経してるのか疑っちゃいます。

     ところでSUも過去に、RIP SLYMEの楽曲『Check This Out』の、自ら作詞をつとめたパートで、<水も弾くこの肌。やっと君を抱っこできた><来いよこっち行こう共に。俺のしおり通り>とかいうリリックをかまし、江夏詩織との不貞関係を匂わせたことがあります。40過ぎのオッサンが若い子に浮かれてやらかしちゃったことを考えるとキモすぎなんですが、この一件がバレるとSUは炎上騒動に見舞われ、さんざ罵られていたので少しは溜飲が下がりました。

     つまり、大塚愛は自らも、『あっかん べ』の歌詞で意趣返ししてやったのでしょう。しかし、これが夫婦喧嘩レベルの問題だったら最高にクールなリリックバトルで心が震えたのですが、いかんせん不貞→離婚はガチすぎる……それに現在、RIP SLYMEもなんだかヤバイ状況になっています。





    メンバーは蚊帳の外? 闇深すぎなRIP SLYMEの活動休止

     SUは、2017年4月の不倫騒動後、出演予定だった音楽イベントや全国ツアー、夏フェスへの出演を見合わせ、そのまま活動休止状態に突入。ファンからは「トンズラこくな」「逃亡してダサすぎ」との謗りを受けていましたが、長らく沈黙を守っていました。

     RIP SLYMEは以降、4人で活動を続けていましたが、今年10月30日に突如として活動休止を発表。ファンの間では、メンバー不仲説やSU脱退説などさまざまな憶測が飛び交っていました。

     しかし11月2日、メンバーのPES(41)がTwitterで、「すみません。変なのですがホントにニュースで知ったので…。何も聞いていないのでその旨も伝えられないというか…。わたしは随分前から何も出来ない立場なので謝ることしか出来ません」と、衝撃の発言。活動休止という一大事にも関わらず、メンバーは蚊帳の外だった……?

     いよいよRIP SLYME周辺にキナ臭さが漂い始めたところ、渦中のSUがやっと公の場(というかSNS)に降臨しました。11月3日、SUはInstagramで、「全ての責任は私 大槻一人 suにあります」と謝罪。さらに、「1年と半年我が身を省みて恥入るばかりです毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」と、改心を誓いました。
     
     しかし、この期に及んで「失楽園ベイベー」とかいうつまらないシャレをかましてきたので、ファンも「なに言ってんだコイツ」状態。当然、不謹慎すぎるとして炎上。

     いずれにせよ、やはりSUの不倫騒動がRIP SLYMEの活動休止を招いたことは事実のようです。ファンからも「RIP SLYMEを返せ!」と罵られる始末。そればかりか私生活でも、二周りも年下の不倫相手を狂気の沙汰に向かわせ、妻子にも災禍を及ぼしていたことが明らかとなり、世間からは大バッシングを浴びています。

     窮地に立たされるSUとの離婚がようやく成立した大塚愛。ここは「おめでとう」と言っていいのかもしれません。いちファンとして、今後はどうか、お子さんと安息の日々を送ってほしいなあと願います……。

     ちなみに近年の大塚愛は、『さくらんぼ』をはじめに往年の名曲をジャジーにアレンジし、セルフカバー曲として、しとやかに歌い上げています。もしよければ是非聴いてみてください。(緑)





    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    二階堂ふみ、乳首出し全裸濡れ場HD画像流出!【画像】正○位セッ●スシーンがエロ過ぎる!映画「リバーズエッジ」で…

    【GIF】電車内でオッサンのチ○ポを撫でる若い女が激写されるwwww

    元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

    石原さとみ、セッ●ス後ヌード披露!【画像】朝チュンベッドシーンがエロ過ぎる!

    とても50代には見えない!芸能界の“美魔女”が結構すごい!

    川島海荷のノーブラ乳が丸見え!【画像】黒パン○ラも披露!巨乳モロ出しでエロ過ぎる!

    のん、出禁テレビに急激露出!小泉今日子プロデュースで能年玲奈が完全復活へ!

    ローラが内乳モロ出し!【画像】胸元がヘソ付近まで全開衣装がエロ過ぎる!

    浅田舞の開脚秘所見せつけ&Gカップ巨乳の谷間丸出しがエロ過ぎる!【画像】完全にエロスショー!

    小嶋陽菜、IT社長と熱愛発覚!アメリカ婚前旅行!すでに半同棲!事務所は否定せず…































    posted by エンタメ トップNEWS at 21:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg