最近の記事
(01/27)木村文乃 幻の隠れDカップ巨乳「騎乗位SEX」濡れ場公開
(01/25)政界進出の噂も飛び交う北川景子に芸能界休業説
(01/25)東出の愛人の巨乳がエロ過ぎる!【画像】唐田えりかが乳谷間丸見えエロボディを披露してた!
(01/22)上戸彩が全裸ヌードで巨乳フル露出!全裸濡れ場も披露!多角的に初全裸を仕掛けていく!
(01/22)サッカー日本代表とのW不倫疑惑浮上で早くも電撃再婚説が浮上した木下優樹菜
(01/17)子年女優19名「淫猥SEX濡れ場」公開(1)
(01/12)松嶋菜々子が初ヌード披露!乳首解禁!プリケツ電撃公開で一発逆転!休業報道に激怒してた!
(01/11)初写真集で“億万長者”になったみな実アナ
(12/29)独占 新世代女子アナ22人隠れ巨乳“乳フェース”(1)
(12/29)夫の不倫スキャンダル発覚でスピード離婚もありそうな滝クリ
(12/18)深田恭子が下半身モロ出し!【画像】尻ワレメから股間をフル露出!オカズ目的で公開したとしか思えませんよ!
(12/17)長谷川京子“エロス好き”四十路で開眼! フルオープンまで一直線か
(12/17)人気女子アナ23名「エッチ&チン言」流行語大賞
(12/16)田中みな実が乳とケツ晒しまくり!【画像】初写真集がエロ過ぎる!
(12/16)佐々木希“夫婦円満写真”激写の裏でいよいよフルオープン決意!?
(12/15)北欧美人が日本AVデビュー!【画像】メロディー・雛・マークスが美少女でエロ過ぎる!
(12/15)今度はイケメン若手俳優に“ロックオン”しそうな吉高由里子
(12/13)二階堂ふみ“元カレ結婚&元カレ有罪”ショック…朝ドラでエロス暴走か
(12/11)田中みな実“ヌキどころ満載”写真集でライバル心むき出し長谷川京子を一蹴!
(12/08)テレビ東京新人女子アナ「3人エロ娘」森香澄、田中瞳、池谷実悠(1)
人気記事

    2019年01月07日

    有名女優21人「本番疑惑」SEX濡れ場総選挙@

     昭和から平成最後まで、その時代、時代で話題をさらった有名女優たちの“本番さながら”濡れ場総選挙。

    fubuki-jun3-229x300.jpg

     まずは映画評論家の秋本鉄次氏が「女優の濡れ場」について語る。
    「『濡れ場』という日本語は、実に美しい響きですよ。濡れ場は映画の華! 女優と男優がすべてをさらけ出して、それこそ本気でからむんですからね。極論を言えば、私なんか、その“本番さながら”の迫真さを味わいたくて、この半世紀、映画を見続けて来たようなものですから(笑)。思えば、1980年前後には“本番そのもの”の映画が多く作られました」

     秋本氏が指摘する“本番そのもの”映画というのは、大島渚監督の『愛のコリーダ』(1976年)、あるいは武智鉄二監督の『白日夢』(’81年)などだ。松田暎子、愛染恭子らが、たとえ“本番女優”と揶揄されても、果敢にタブーに挑んでいた。日本ではボカシなどが入れられたが、海外版のオリジナルを見た人は一様に「すごい、すごい」と口を揃えていた。
    「もう40年も前の話ですが、映画の世界も当時は随分大らかに性を表現していたんだなぁ、と思いますよ。その後、本番はAVなどにお株を奪われました。まぁ“本番そのもの”より、“本番さながら”のほうが女優や男優たちの“艶技力”が試される、と言えますけどね」(前出・秋本氏)

     では、そんな女優、男優たちの汗だく濡れ場の成果たる“本番さながら”映画を誌上公開しよう。

     1980年前後の作品は本番映画花盛りと言えるのではないか。今や、60歳すぎてもセクシーの代名詞のような風吹ジュン(66)がまだ20代の頃の代表作が『蘇える金狼』(’79年)。そこでは、松田優作を相手に全裸の激しいファックシーンが話題になった。

     松田におっぱいを揉まれ、片足上げての立位やバックからガツンガツンと攻められ、喘ぎまくり。ブルンブルン揺れるおっぱいも予想以上に巨乳で観客の男たちは総勃ち状態。ぽってり唇から発せられる喘ぎ声も実にワイセツだった。SEXの最中に食事をするのもリアルと言えばリアル。

     風吹と同い年の松坂慶子(66)が『青春の門』(’81年)で冒頭から夫役の菅原文太に“夫婦の営み”を挑まれるシーンも鮮烈だった。
    「子供が起きるけぇ」
     とやんわり拒む慶子だが、それを無視する文太に、後ろから乳房を揉みしだかれ、濃厚な愛撫、前戯を受けるうち次第に肢体は敏感に感じてくる。やがて、快楽をむさぼる荒々しい獣の営みが始まり、攻める刺青の文太、悶える白磁の肌の慶子…そのコントラストが眩しく、妖しく映える。

    「この頃、監督の深作欣二と松坂慶子の恋愛関係は公然の秘密でしたからね。世の男どもは“監督ともこんな感じでスルのか?”と妄想を逞しくして、当時、人気絶頂だった松坂の寝乱れ姿と生唾ものの裸体を楽しんだものです」(ベテラン芸能記者)

     映画監督と出演女優の間に、男女の蜜月関係があれば、本番濡れ場の確率も高くなる。
    「深作監督は、松竹の看板女優を借りてきても遠慮ナシ。激しいシーンに躊躇する松坂に対し“このヒロインは肉体で哲学を語るんだ”と口説いて演出しました。深作監督の熱意を意気に感じたのが松坂です」(前出・秋本氏)
    (明日に続く)





    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    【期間限定無料!!】ついにキターwwwwマジックミラー号が見放題にwwww

    芸能人の”乳首”が映ってしまったポロリエロ画像まとめ。厳選26枚

    柳ゆり菜、乳首出しセッ●ス披露!【画像】騎乗位・フェ●…「中で出していいよ」!朝ドラ出演グラドルが完脱ぎ敢行!

    【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

    紅蘭の「付き合う前にエッチしたい」「エッチはリズム感」に深くうなずく理由

    【GIF】電車内でオッサンのチ○ポを撫でる若い女が激写されるwwww

    貞淑美女タレントの性白書 白石麻衣のアソコは“金髪”級

    【GIF】柳ゆり菜の鮮明な乳首出し全裸濡れ場画像流出!【画像】ビーチクをガッツリ吸われててエロ過ぎる!映画「純平、考え直せ」で…

    石原さとみ、セッ●ス後ヌード披露!【画像】朝チュンベッドシーンがエロ過ぎる!

    【激エ口注意】エ口gif貼ります

    乃木坂46・西野七瀬 無修正フェ●画像流出!?



















    posted by エンタメ トップNEWS at 23:57| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    autabi2.jpg