最近の記事
(01/21)「芯までどす黒い女」「素敵な生き方」お茶の間から賛否両論、“熟年結婚”タレント3人
(01/21)秋元優里アナの不倫相手は“親衛隊長”だった! 文春スクープも元親衛隊メンバーからのリークか?
(01/21)小室哲哉、“引退会見”、緊迫の舞台ウラ――マスコミ人が「不倫追及」できなかったワケ
(01/20)浅野ゆう子結婚、平野ノラもびっくりのガチバブルエピソード
(01/20)深田恭子が巨乳を濡れTシャツで強調!【画像】透け水着と乳谷間チラ見せがヤバい!
(01/20)Mr.KING・平野紫耀、「直談判でデビュー」発言で全ジャニーズファンから総スカン!
(01/20)秋元優里アナは「調教」されていた!?
(01/20)敏腕社長やママにまで…あの美女たちは今?
(01/20)藤原紀香、ブログに見つけた“紀香らしからぬ一文”――「商品価値の下落」漂う危険な兆候
(01/20)「文春砲」じゃなかったももクロ有安の引退劇、背景には何が?
(01/20)「KEIKOはホッとしてる」!? 小室哲哉の不倫報道、テリー伊藤の推測に視聴者が激怒!
(01/20)本当はいい人? 悪い人? みやぞんが万人に受け入れられない理由とは
(01/20)貴乃花親方を「著しく礼を欠いていた」と糾弾した池坊保子氏の過去が強烈!娘の家庭教師と不倫、現場を夫が目撃… セクシー写真も披露
(01/19)会見でまさかの引退宣言が飛び出した小室哲哉
(01/19)撮影現場でブーイングの嵐!! 「性格悪い」「ワガママすぎる」モデルを実名告発
(01/19)小嶋陽菜のブラ巨乳下着姿がエロ過ぎる!【画像】生乳を「ワイヤレスブラ」CMで披露!
(01/19)菊川怜 出産? 離婚? 芸能マスコミが注目する重大発表
(01/19)貞淑美女タレントの性白書 荻野目洋子 2018年五十路に突入“ダンシング熟巨乳”(1)
(01/19)KEIKOを裏切りゲス不倫していた小室哲哉 信頼失墜で芸能界追放か!?
(01/19)ジャニーズの新グループ「キンプリ」から漂う暗雲
人気記事

    2018年01月21日

    「芯までどす黒い女」「素敵な生き方」お茶の間から賛否両論、“熟年結婚”タレント3人

     女優の浅野ゆう子が、2017年末に結婚した。現在浅野は57歳で、お相手は「同世代の一般男性」だという。1月11日に、浅野は「ご報告」と題してオフィシャルブログを更新し、その中で「お互いこの年齢で・・・とも思いましたが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました。」と結婚に踏み切った心情を綴った。

    1801_jukunen_1.jpg

    「浅野はかつて俳優の田宮五郎さんと交際しており、結婚を視野に入れて同棲していたという報道もありました。しかし、田宮さんが14年にくも膜下出血で他界。最期を看取った浅野は計り知れないショックを受けたようですが、のちに、田宮さんとの別れを通して『一瞬一瞬を大切に生きていかなければならないことを勉強させてもらった』と語っています。ファンからも『苦労を重ねてきたぶん、幸せになってほしい』『浅野さんの全てを受け止めてくれる、本当に素敵なお相手なのですね』『田宮さんも天国で喜んでると思いますよ!』と祝福の声が飛び交っていました」(芸能ライター)

     一方で、残念なことに批判の声が上がってしまった“熟年結婚”カップルも。

    「17年5月に熟年結婚したのが、エッセイストで、テレビなどでも活躍している阿川佐和子です。阿川は週刊誌に手記を発表して、お相手が6歳年上の元慶應義塾大学教授であることを告白。2人の出会いは阿川が28歳のとき、元教授は既婚者で4人の子持ちだったといいます。その後、元教授が妻と別居したのをきっかけに『少しずつ距離が近づいていった』そうで、タイミング的に“不倫ではないか”という声が噴出。出会いから30年以上が経過し、元教授の離婚も成立してからの結婚とはいえ、『離婚が成立しないうちから親密だったのなら、略奪愛ってこと?』『不倫略奪婚なんて、祝福できるはずないでしょ』と批判を浴び、また元妻が阿川の友人でもあったことから『友人の夫を略奪したくせに』『不倫ネタとして叩かれないのは、マスコミに強いコネがあるから? 芯までどす黒いね』という批判も飛び交いました」(同)

     女優の桃井かおりは、15年1月に音楽プロデューサーと熟年結婚を果たしており、相手の離婚が成立したのちに交際をスタートしたという。

    「桃井はかつて名だたる俳優との交際が報じられてきましたが、結婚までには至らず。しかしハリウッド映画への出演のためにロサンゼルスへと拠点を移して、お互いに“初恋の人”だったという男性と再会。当時男性は妻子ある身だったものの、その後に離婚が成立して、交際がスタートしたと報道されています。現在も桃井はロサンゼルスを生活拠点にしていて、その様子をたびたびインスタグラムにアップ。人生を楽しむ桃井の姿に、コメント欄には『素敵なLA生活ですね!』『永遠にあこがれの人です』『桃井さんのような生き方、暮らし方、全てにあこがれます!!』と羨望の声が多く寄せられています」(同)

     年齢に関係なく、結婚は誰からも祝福されるものであってほしいものだ。

    img_5904.jpg



    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    有村架純、二股かけられていた!岡本圭人は紅白出場を機に生まれ変われるのか

    岡田准一、不倫発覚で監禁され半泣き土下座謝罪してた!宮崎あおいの元夫高岡奏輔がコワモテ集団引き連れ”話し合い”!

    新垣結衣が略奪愛!三浦春馬を菅原小春から奪い返したという噂

    【画像】HKT48・兒玉遥が二重顎の激太り!“紅白勘違い事件”の尾を引きストレス太りか?

    窪田正孝が多部未華子から水川あさみに乗り換え!水川は小出恵介との交際過去…

    有村架純、ベッド写真流出危機!JUMP岡本圭人とセッ●ス前後写真が流出してエ口路線にシフト!ヘア○ード披露へ…

    中居正広だけ孤立!キムタクが稲垣吾郎に謝罪!草なぎ剛が同席か…

    広瀬すず、『VS嵐』で櫻井翔に「無言対応」! 「性格悪い」「共演するな」とファン憤怒

    キスマイ千賀健永がKAT-TUN時代の亀梨和也を「器ちっせぇ」










    posted by エンタメ トップNEWS at 12:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    秋元優里アナの不倫相手は“親衛隊長”だった! 文春スクープも元親衛隊メンバーからのリークか?

     不倫疑惑を報じられ、『ワイドナショー』(フジテレビ系)への出演を休止している秋元優里アナウンサーだが、不倫相手と見られる妻子ある40代プロデューサーは、なんと「秋元アナの親衛隊長」と呼ばれていた人物だったという。

    0111_akimotoyuri.jpg

     同局の生田竜聖アナと離婚協議中である秋元アナだが、昨年末から年明けにかけて複数回にわたって不倫密会していたことを「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた。これを受け、フジテレビは当面の間、秋元アナの番組出演を見合わせるとしたが、その相手は2016年11月に生田アナとの別居が報じられた際にも関係が疑われていた人物で、秋元アナは、このときは「やましいことはない」と否定していた。

     しかし、今回、人気のない田園地帯の竹林に入ってまで密会していたという具体的な話が出てきてしまい、不倫関係はほぼ確定したと言っていい様相だ。

     相手のプロデューサーは、秋元アナが出演する報道番組『BSフジLIVE プライムニュース』や、海外ドキュメント番組などを主に担当してきた人物で、フジ子会社の役員にも名を連ねているが、5年以上前に「秋元アナの親衛隊長」と呼ばれていたことがあると、フジ局員が明かす。

    「秋元さんは、局内でも話になるほど、上層部の応援を取り付けるのがうまいんですよ。ある上司に見せられた秋元アナからのメールは、ハートの絵文字だらけ。まさに“魔性の女子アナ”ですね。そんな彼女のとりこになって、仕事上で応援する人々が増えていたので、『秋元親衛隊』なんて呼ばれていたんです。以前、滝川クリステルの後を継いで『ニュースJAPAN』を担当したのも、その“秋元親衛隊”のプッシュのおかげだと言われています。秋元さんがフジの女子アナには珍しくバラエティにあまり出なかったのも、親衛隊が守っているからだという話でした。親衛隊の中でも、特に秋元さんをプッシュしていたのが、今回の不倫相手なんですよ」

    ikukuru781.jpg


     このプロデューサーは、結婚前の秋元アナと交際のウワサが立ったこともあるほどで、親衛隊の中でも代表的存在であったことから、秘かに「親衛隊長」と呼ばれていたのだという。親衛隊は、秋元アナが生田アナと結婚するやシラケムードが漂い、自然消滅したそうだ。

    「俳優・生田斗真の弟であるイケメンの生田アナに、秋元さんは入社直後から露骨にベタベタだったんですよ。親衛隊のおかげで報道中心にやってこれたのに、その親衛隊を裏切るように入社2年目の新人アナに夢中になってしまい、反発を買ったと思いますよ。今回のスキャンダルだって、もしかすると元親衛隊からのリークじゃないかって言われているぐらい」(同)

     不倫相手が親衛隊の“生き残り”となれば、なお局内からの風当たりは強そうだ。局員は「正直、いま彼女をプッシュする人は、もう局内にはひとりもいないのでは?」と話す。秋元アナは、まるで「ファンに手を出してしまって総スカンを食らうアイドル」状態か……?
    (文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

    ≫≫ただただ感謝の一言です!≪≪
    fi02iiri222.jpg






    posted by エンタメ トップNEWS at 10:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    小室哲哉、“引退会見”、緊迫の舞台ウラ――マスコミ人が「不倫追及」できなかったワケ

     1月19日、小室哲哉が記者会見を開き、引退を発表した。同18日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に、看護師女性との不倫疑惑を報じられ、当初はその釈明会見とみられていたが、急転直下の引退発表に、会見場に詰めかけたマスコミ陣もどよめいていたようだ。

    180119tk.jpg

     会見は東京・青山のエイベックス本社ビル内で開かれ、不倫を追及しようと意気揚々の取材陣に対して、エイベックス関係者は異様なピリピリムードに包まれていたそうだ。

    「開始前、エイベックス関係者が『会見終了まで、場所について報道することは絶対にやめてください』と、何度も何度も繰り返していたんです。

    その理由は『人が集まってしまう可能性があるから』。会見前までは、記者たちも『そんな熱烈な小室の追っかけなんて、いないでしょ』と軽口をたたき合っていましたが、確かに引退ともなれば、野次馬が殺到してもおかしくない。

    小室が『引退』と口にした時は、取材陣にも緊張感が走りました」(スポーツ紙記者)

     冒頭から、小室は用意したメモをチラチラ見ながら、不倫疑惑の看護師とは男女の関係は一切ないと表明。

    そして、C型肝炎、突発性難聴といった自身の病気や、妻・KEIKOの介護による苦悩やストレスに関して言及し、さらには、音楽制作について「自分の才能が業界にとって必要なのか悩んでいた」などと発言するなど、40分以上かけて語り尽くした。

    「『すでに男性機能は果たせていない』『体調や自分の現状から、本来作りたいハッピーな楽曲が作れなくなってきた』など、ここまで小室にぶっちゃけられると、報道陣としても『でも、不倫しましたよね?』『引退までする必要あるんですか?』なんて、ぶしつけな質問はできなくなりました。

    小室がそこまで計算して文章を考えたのか、それともありのままを打ち明けたのかはわかりませんが、取材陣の間では、恐らく『後者だろう』という話にはなっていました。正直、モヤモヤが残る会見でしたね」(芸能レポーター)


    hatsukoi_320x240.png


     なお、小室は会見終了時、自ら「一言、言いたい」として、「介護の大変さや、社会的なストレスなどに、この10年で触れてきたと思う。

    こうしたことを発信することで、みなさんも幸せになる方向に動いてくれたらいいと、心から思っています」と話したという。

    「この発言に対して、『とても大切なことだけれど、最後はファンへの感謝を伝えた方がよかったのでは……』と、疑問を唱えるマスコミ関係者が正直多かったですね。

    これが、一時代を築いた音楽プロデューサー・小室哲哉にとって、公の場での最後の言葉になるとは……」(情報番組ディレクター)

     さまざまな疑問を残した、小室哲哉の引退会見。彼の芸能人生は、なんとも物悲しい幕引きとなってしまったようだ。

    hontou.jpg






    posted by エンタメ トップNEWS at 09:45| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年01月20日

    浅野ゆう子結婚、平野ノラもびっくりのガチバブルエピソード

     女優の浅野ゆう子が昨年末に結婚したことを、報道各社へのFAXで報告した。相手は一般人男性という。

    1468146-1-2.jpg

     浅野ゆう子は70年代にアイドル歌手としてデビュー。

    その後80年代に入るとモデル活動を経て、多くのトレンディドラマに出演するようになる。

    同姓の浅野温子とならび“W浅野”とも称された。彼女には平野ノラもびっくりのガチなバブルエピソードが多い。


     「浅野ゆう子はプライベートのファッションも、巻き上げた前髪に、シャネルを散りばめるようなファッションでした。

    さらに、モデル出身だけあり、足の長さを強調するようなボディコンスーツも愛用していました。

    バブルの時期はすでに20代の後半から30代にかけてでしたが、結婚を急がず自分らしさを楽しむといった新しいライフスタイルを象徴する存在でしたね」(芸能ライター)





    美人ながら男運の悪い女性を演じた『男について』(1990年・TBS系)、破天荒な教師を演じた『学校へ行こう!』(1991年・フジテレビ系)、結婚後も仕事を続け家庭との板挟みになる女性を演じた『長男の嫁』(1994年・TBS系)など、彼女は幅広い役柄を演じた。さらに、あの名作映画の吹き替えも行っている。

     「『プリティー・ウーマン』ですね。
    ビジネスの中心地、ニューヨークのウォール街のビジネスマンとコールガールの恋愛模様を描いたコメディ映画です。バブル絶頂期の1990年に日本で公開され、話題となりました。

    同映画が1995年にTBS系で放送された時、リチャード・ギアを石田純一、ジュリア・ロバーツを浅野ゆう子が吹き替えたことで話題となりました」(前出・同)

     まさに、浅野ゆう子は一時代を築き上げた存在といえるだろう。

    彼女の結婚により、きらびやかな80年代〜90年代を思い出した人間も多そうだ。







    posted by エンタメ トップNEWS at 22:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    深田恭子が巨乳を濡れTシャツで強調!【画像】透け水着と乳谷間チラ見せがヤバい!

    深田恭子の濡れTシャツ巨乳がエロ過ぎると話題に…

    zlNfugoH_400x400.jpg

    深田恭子が「隣の家族は青く見える」(フジ系)で
    濡れたTシャツで巨乳を強調した。

    胸の谷間もチラ見せしてエロ過ぎると
    話題になっている。

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像

    >> 深田恭子 濡れ巨乳 画像


    mailtalk.jpg




    ☆注目記事
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    長澤まさみ、全裸濡れ場画像流出!【画像】高橋一生とセッ●ス後ふたりで布団の中に!

    藤吉久美子全裸!? 夫・太川のお仕置きは“懺悔ヌード”の公開処刑

    内田理央のふんどしケツがエ口過ぎる!【画像】食い込み尻披露してた!

    橋本マナミが股間晒しまくり!【画像】M字開脚、大股開き連発!ケツどアップも披露してエロ過ぎる!

    【GIF】小倉優香の乳首ポロリがエロ過ぎる!【画像】乳輪、乳頭が丸見えになっていた!

    新垣結衣の股間はジャングルの超剛毛!撮影関係者が証言!

    白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!乳輪は薄ピンク小さ目で突起は高く「ヌケる乳首」だった!再び写真集を発売…

    竹内結子 二宮和也と電撃再婚!“中○し再婚”急浮上!! キムタクがキューピッド

    女優・濱松恵「私を抱いたオトコたち」(芸人・俳優編)


    2016032501.jpg







    posted by エンタメ トップNEWS at 21:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    300_250_05.png