最近の記事
(06/24)なぜ女子高生に媚を売る?山ア賢人『ジョジョ』のPR戦略が物議に
(06/24)山田優、インスタの産後とは思えぬ”激ヤセ姿”に不安の声相次ぐ
(06/24)テレビ局に手越祐也の起用を自粛する動きが広まる!その黒すぎる人脈が社会的許容範囲を逸脱と判断か
(06/24)田原俊彦、元SMAPにエール「独立したことを後悔したことは1度もないよ」【フライデー】
(06/24)エゴサーチしていた木村拓哉、ネットの評価を気にして工藤静香に文句。歌にもやる気を見せず…
(06/24)浜崎あゆみ2017ライブはガラガラ・・自らテレビ出演で宣伝するも体型に注目される→現在の生活や収入は?
(06/24)【GIF】”リアル峰不二子”小倉優香の巨乳激揺れ!【画像】スタイル抜群すぎてヤバい!!
(06/23)木村拓哉、“裏切り者を出すな”の抗議でクライアント離反 タマホームも降板か【フライデー】
(06/23)SMAP独立組には”上納金”が発生?ジャニーズ退所でシビアな現実
(06/23)早速浮気!おばたのお兄さんが山崎夕貴アナを交際最初から裏切っていた
(06/23)小倉智昭「密会」報道 人妻記者との“深い関係”の後始末【フライデー】
(06/23)小栗旬が激怒!「フジのドラマには二度と出ない!」とまで言わせてしまった、フジテレビの行き過ぎた自主規制体質
(06/23)【悲報】女子アナ全裸ベット写真流出続報…⇒アサ芸の報道からネット民が遂に特定!!
(06/22)広瀬すずが開始したインスタグラム、「まさに彼女にピッタリ」な理由とは?
(06/22)木村拓哉の一人勝ちにはさせない!中居正広がジャニーズに残留した目的はキムタクの抑止力となり退所組3人を守ること
(06/22)藤本美貴は庄司智春との交際が原因で後輩のお茶くみをさせられていた
(06/22)小倉智昭に人妻とのゲス不倫発覚!さらに玉突き追突事故を起こした木村拓哉を茶化して大炎上!!
(06/21)元SMAP香取慎吾「メンバーをドラゴンボールキャラに例えた」のが的確すぎ!
(06/21)秋元康に言わされていた?NMB48須藤凜々花「結婚します」発表の裏
(06/21)森泉、不倫略奪乗り越え結婚へ。恋人・腰添健が妹・森星と家族同然の仲
人気記事

    2017年06月21日

    大島優子に芸能生命終了の危機!下品な批判でイメージ大暴落、CM降板も

    6月17日に行われたAKB総選挙で、NMB48須藤凛々花さんがスピーチ中に突如結婚発表をして大騒動になりましたが、世間の猛バッシングを先んじるようにインスタグラムに批判的な動画を投稿した大島優子さんが芸能界引退の危機だと報じられています。



    猛バッシングを受けた須藤凛々花

    AKB総選挙の結果発表中に結婚宣言し、賛否両論巻き起こしている須藤凛々花さん。

    須藤さんの暴走説、秋元康さんにそそのかされた説ありますが、週刊文春のスクープ潰しとなったのは確かで、ファンをバカにしているという声、ファンなら祝福して投票に費やしたお金はご祝儀だと思おうという声、様々出ています。

    中には「女であることよりもアイドルであることを求める日本」なんて批判をする声もありますが、批判的な人も別にアイドルだから結婚するな、まで極端なことを言っているわけじゃないと思うんですよね。

    ただ、投票結果を発表する場でなにも結婚宣言しなくても、ということなのでは。

    320x240_01.jpg


    すかさず批判して自ら危うくなった大島優子

    須藤さんの結婚宣言後、大島さんは須藤さんに宛てたと思われる批判動画をインスタにアップしたのですが、それが「F」ではじまる4文字の侮辱英語だったために「下品」「頭が悪い」と批判のもとに。

    大島さん自身、紅白歌合戦で引退発表をするという場違いなことをして北島三郎さんの勇退をかすませたと言われたこともあるため、「お前が言うな」というところもありました。

    ということで、大島さんに芸能生命の危機です。

    [以下引用]
    「現在の大島は話題性こそ薄いですが、何本かのCMは定期的に得ています。しかし、今回のあまりの下品な行為で大島の価値やイメージは大暴落。企業や広告代理店としても使いづらくなりそうです。自身に大ダメージを与えてしまいましたね」(記者)
    [ギャンブルジャーナル]


    一応、大島さんは謝罪していますけど、やってしまったことは消えないですからね。

    今CMはマクドナルドが確認できましたが、CMが企業の顔だという認識があれば、あんな軽率なことはしなかったかも。

    自覚がないって罪ですね。

    maga01header1.jpg






    タグ:大島優子
    posted by エンタメ トップNEWS at 07:20| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ノンスタ井上、NMB須藤凜々花“援護ツイート”でプチ炎上

    6月17日に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で突然“結婚宣言”し、ファンはもとより現役メンバーやOBからも批判の声が集まっているNMB48の須藤凜々花。
    これに対して18日、「大阪ほんわかテレビ」(テレビ大阪)で須藤と共演しているお笑いコンビNON STYLEの井上裕介が、自身のツイッターで彼女を擁護するような文章を書き込み、ちょっとした“ボヤ騒ぎ”になっている。

    「井上は『ファンの方々の気持ちを考えると辛い部分はわかる』としながらも、『あの場で全てのファンの方に報告したかったんだろうなぁ』『勇気と根性あるよ』とツイート。コメント欄には井上の人の悪口を言わない姿勢を支持する声もありますが、ほとんどが井上に対する批判と嫌味です。

    井上は当て逃げ謹慎から復帰したばかりですからね。『今、それを言うと井上さんも批判されますよ』『当て逃げするほうが勇気と根性あるよ』『無神経と考えなしを勇気と根性に言い換えるのは違うと思います』など、皮肉めいたクレームが寄せられているのです」(芸能ライター)

     須藤については、すでに「週刊文春」オンラインが彼氏と思われる男性との熱愛お泊まりデートをキャッチしていることを発表。近く説明会見を開く予定だというが、その後に投稿される井上のツイートにも注目だ。

    maxresdefault.jpg



    posted by エンタメ トップNEWS at 07:10| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2017年06月20日

    木村拓哉、運転中に玉突き事故 「このタイミングで...」「悩んで疲れていたんだよ」

     元SMAPの木村拓哉さん(44)が2017年6月20日夕方、自動車を運転中に事故――そんなニュースを、フジテレビやTBSテレビが速報した。

    kimutaku.jpg

     報道を総合すると、木村さんは17時ごろ、東京・調布市内で車を運転中、信号待ちをしていたバイクに追突、そのバイクが前方の自動車にぶつかるという玉突き事故となった。けが人などはないという。

    ■元メンバー3人の「契約終了」発表直後

     このニュースは18時台の「みんなのニュース」(フジ系)で第一報が伝えられ、間もなく「Nスタ」(TBS系)もほぼ同内容のニュースを報じた。

     SMAPをめぐっては18日、稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(42)、香取慎吾さん(40)がジャニーズ事務所との契約を9月8日で終了することを発表し、大きく報じられたばかりだ。その直後の事故とあって、

      「物損事故扱いみたいだから報道するまでもないんだろうけど、タイミングは悪いよね」
       「このタイミングで事故を起こすキムタク...」
       「因果ですねこれは、、、」

    などと「間の悪さ」に言及する人が相次いだ。

     また一方で、

      「キムタクも悩んで悩んで疲れていたんだよ」
       「ちょっと今心労が多そうだもんね。ぼーっとしてしまったのかもね」
       「こんな時に... いや、こんな時だからなのか? 精神的に弱ってるのかなぁ? ますます応援しなくてはって思う」

    などと、木村さんを心配する声も少なくない。

     木村さんは2011年と12年にスピード違反で検挙されたことがあり、免許停止の処分を受けたことが報じられている。

    320_480_2.png



    posted by エンタメ トップNEWS at 23:47| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    篠原涼子がブチギレ!主演が決まった10月期のフジ月9に対して「キムタクの尻拭いなんて聞いてない!」と降板辞さずの構え

    10月期のフジ月9ドラマ(タイトル未定)で主演を務めることが発表された篠原涼子さん。ジリ貧の月9によく出演したなあ…という感想が飛び交う中、本人は「騙された!」と大激怒しているといいます。下手すると降板も辞さない構えだといいますから、穏やかではありません…



    本ドラマは「しあわせになろうね!」を合言葉に市民の不満に寄り添い、社会問題に立ち向かう「痛快市政エンタテインメント」とのこと。

    篠原さんが演じる主人公は高校中退の普通の主婦で、議員報酬目当てで市議選に立候補した新米女性市議という設定です。

    しかし、ドラマへの出演報道が出た直後、篠原さんサイドが態度を急変させるトラブルになっているそうで…

    [以下引用]
    「もともと10月期の月9は、木村拓哉の主演が内定していた。ところが、ジャニーズと蜜月だったフジテレビ亀山千広社長の退任や、木村の主演映画『無限の住人』が大コケしたことで、話が立ち消えになった。その後、『アンフェア』の制作チームが篠原を口説き落とすことに成功したのですが、オファーを受けた後に自分がキムタクの“尻ぬぐい”だったことを知って、篠原のプライドはズタズタに。さらに、そうした局内のイザコザがマスコミに漏れて面白おかしく伝えられていることにも不信感を募らせ、『降りる』とまで言いだすほど不機嫌モードになっているといいます。フジ側は、すでに隠し玉として夫・市村正親の出演まで段取り済みだったそうで、番組スタッフは篠原のご機嫌取りに必死ですよ」(制作会社スタッフ)
    [日刊サイゾー]

    maga01header1.jpg


    ということですが、10月期のキムタク主演ドラマが流れたことは、篠原さん自身も知っていたと思うんですけど。

    なにせ、そのドラマのヒロインに抜擢されていたわけですから。

    そうなると、このサイゾー記事は??な感じになっちゃいますが…もしかして、キムタクと共演するという情報が間違いだった?

    まあ、なんだかよく分かりませんけど、尻拭いとかそういう問題ではなく、今のフジ月9に出演売ることは女優として非常にリスクが高いことは確実。

    フジテレビ制作の“働くママ”を題材にしたドラマといえば、昨年に放送された松嶋菜々子さん主演「営業部長 吉良奈津子」平均視聴率7.1%と大コケしたことは記憶に新しいところ。

    また、篠原さん自身が15年に主演した「オトナ女子」も平均視聴率8.7%という低い数字に終わり、周囲の期待を裏切りました。

    現在放送中の相葉雅紀さん主演「貴族探偵」ですら、国民的アイドル・嵐メンバーが主演しているにも関わらず、現時点での平均視聴率は8.7%と二桁に遠く及ばない有様。

    正直、篠原さんもかなりヤバイことになるのは目に見えているような…

    ただ、一つ朗報があります。



    これまで社長を務めていた亀山さんは、フジテレビ黄金時代にバリバリのプロデューサーとして活躍してきたこともあり、自分の成功体験を押し付けるなどして必要以上に現場に介入していたといいます。

    そのため、スタッフたちが伸び伸びと仕事をすることができず、冒険的な試みや新しい発想が一切生まれてこなかったとも。

    それに対して新社長の宮内さんは、これまで現場での経験がほとんどないため、「私は経営に徹するから、制作は現場に任せる!」というタイプなんだそう。

    これ、うまく回ればフジドラマの復活になる…かも?

    見応えのあるドラマが増えるのは視聴者としても万々歳ですし、期待したいところです。

    ※いまだにこのイメージが抜けない人も多いのでは?



    タグ:篠原涼子 月9
    posted by エンタメ トップNEWS at 22:00| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    藤原紀香を暗に批判!見た目以上にシビアな一面を持つ三田寛子の教育的指導

    『フルタチさん』に出演した三田寛子さんが「梨園の結婚披露宴」の厳しい掟を語ったところ、それは藤原紀香さんを批判したものではないかと梨園関係者がざわついたと女性セブンが報じています。



    三田さんいわく、「披露宴で友達が歌を歌ったりを思い描いていたけど、“そんなのはいけません”とチェックされました」「引き出物は重たいものだと、(着物の)ご婦人がお持ち帰りになるのに大変失礼だから、“軽くて、みなさんがイヤとおっしゃらないものを探しなさい”って言われました」とのこと。

    女性セブンでは、この三田さんの発言で梨園の妻たちは「それってあの人達のことじゃない?」とざわついたとしています。

    「あの人達」、つまり、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの豪華結婚披露宴では、紀香さんの親友の大黒摩季さんが2曲熱唱、引き出物は紀香さん愛用の水素水発生器にフランク・ミュラーのお皿など5品のかさばる品々だったためです。

    三田さんは当然夫の中村芝翫さんとともに披露宴に出席していたので、紀香さんの披露宴がそういうものだったのを知っていただろうから、芸能界から嫁いだ先輩としてちょっとひとこと言ってみたのではないかということでした。

    しかし、アサジョによると、市川海老蔵さんと小林麻央さんの結婚披露宴でも、海老蔵さんが子供の頃から結婚式で聴きたかったという歌手・山根康広さんが熱唱し、麻央さんと親交の深い平原綾香さんもコンサート先から生中継で『Jupiter』を披露し、引き出物にはバカラのグラスが含まれるなかなかの重量級だったとのこと。

    いろいろあるんでしょうが、三田さん本人も「あくまで私の時なんですけど」と断りを入れたように、三田さんが結婚した1991年当時はそういうことをきちんと教える人がいたということなんでしょうね。

    女性セブンには屋号だけでなく妻の実力も考慮された“梨園の妻「格と実力」ピラミッド”というものがあり、それによるとピラミットのトップは山城屋の扇千景さん、少し下に音羽屋の富司純子さん、上から3分の1あたりに成駒屋の三田寛子さん、上から3分の2あたりに成田屋小林麻央さん、最下層に松嶋屋の藤原紀香さんが配列されていました。

    images77BQA2HZ.jpg

    役者の妻としての評価ポイントはどうやら、夫の襲名関連の取り仕切り、子供を歌舞伎役者に育て上げること、チケット捌き、不倫発覚など有事の対応などがあるようで、うまく梨園の妻として成長するコツは、先輩妻にうまく甘えることのよう。

    三田さんなどは、夫は中村芝翫、子供3人みな歌舞伎役者としてそれぞれ名跡を継ぎ、結婚26年で経験も十分ということで、「梨園妻の次代のドン」と目されているといいます。

    そういった立場的なことだけでなく、三田さんはテレビではおっとりした話し方をしていますが、実際はもっと早口だそうで、不倫発覚のときの動じなさ、人懐っこさ、おっとりした雰囲気を持ちながら管理ごともきっちりしているというきちんと実力もあるひとだそうです。

    そんな三田さんの懐にうまく取り入ることができれば、紀香さんは梨園でもトップレベルにいけるのかも??

    urawaza370.jpg


    posted by エンタメ トップNEWS at 16:06| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2015012815551141510.gif