最近の記事
(07/25)キムタク、マツコに無視されてた!ラインの返信なし!負け組木村と組むことに利がないから…
(07/24)船越英一郎、片平なぎさの名前出されブチ切れ!松居一代に法的措置!船越サイドの堪忍袋の緒が切れて猛反撃!
(07/23)叶姉妹の本業が意外と知られていない!本業を知らない著名人1位に!彼女たちの肩書きは…
(07/23)横澤夏子、結婚報告に見る“学生時代のカースト”に縛られ続ける女の悲哀
(07/23)キムタク・中居、ドラマ共演!退社3人を裏切り者扱いに!草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾はSMAP分裂の戦犯、干されて当然!
(07/23)“不倫セックス写真流出”疑惑の女子アナは今! 「半年で報道番組降板」「テレビから消える」?
(07/22)剛力彩芽が巨乳化!【画像】ニットで乳強調のめごっちがエ口過ぎる!
(07/22)GACKT、「テキーラ祭り」「中指ポーズ」でインスタ炎上も……「芸能界から絶対消えない」理由
(07/21)大ブレーク間近の出川哲朗がタモリを抜く日も近い!冠番組が絶好調で、テレビ東京社長直々に期待を表明する異例の事態に
(07/21)カツラ愛用に植毛手術まで?松居一代が”船越タブー”に触れる暴挙
(07/21)香取慎吾「俺、引退しないから」明言も……フジ『おじゃMAP!!』継続が厳しい理由
(07/20)真木よう子の乳首丸出しオナ●ーがヤバ過ぎる!【画像】G巨乳晒した自慰シーンを披露してた!
(07/20)テレビ局関係者が、「二度と仕事したくない」勘違い女優3名を大暴露!!
(07/19)渡辺直美のメイク動画を本国Vogueが公開! ファンからは驚き&感動の声
(07/18)「聖子ちゃんはいまも現役」「商品価値なくなる」アイドルは、“結婚したら引退すべきか否か”を調査
(07/18)SKE48・松井珠理奈、握手会遅刻の“言い訳”が「ひどい」「プロ意識ない」とファン呆れ
(07/18)“清純派”は真っ赤なウソ? 業界人が、「実は素行不良」とウワサする若手女優2名
(07/17)テレビ局関係者らに聞いた、「オワコン女優」認定の3人は?
(07/17)満島ひかりの豪快パン○ラ祭りをNHKが放映!【画像】Eテレの番組がヤバい!!
(07/16)「美女アナをオトす!」芸人が禁断の手口公開(1)テレ東・鷲見玲奈アナを口説くとしたら…
人気記事

    2017年07月22日

    GACKT、「テキーラ祭り」「中指ポーズ」でインスタ炎上も……「芸能界から絶対消えない」理由

     GACKTが、今月インスタグラムに投稿した写真に対し、批判が集まっている。

    gaku.jpg

    女性関係、金銭絡みのスキャンダルが頻出するうえ、インスタ炎上も連続するだけに、ネットユーザーからは、「どうして芸能界から消えないの?」といった疑問も漏れているようだ。

    「7月4日に44歳の誕生日を迎えたGACKTは、同日のインスタで、おなじみの肉体美を披露しつつ『今夜は地獄のテキーラ祭り』と報告。そして、13日にはその様子を収めた動画を公開したのですが、そこにはGACKTがボトルのテキーラをラッパ飲みしている姿が映っていました」(スポーツ紙記者)

     GACKTは同動画に「ラスボスモード」「一気飲み」といったハッシュタグを付けていたほか、テキーラ祭り翌日の投稿では「何本空けたのだろ」「救急車は二台」と、“祭り”が救急車を呼ぶ事態になっていたことを匂わせていた。これにはファンからも「節度がなさすぎる」「いい大人なのに、そんな危険な飲み方はしないでほしい」などと苦言が寄せられたという。

    images (1).jpg



    「16日深夜に公開されたのは、空港で飛行機に乗り遅れてしまったというGACKTが中指を突き立てている自撮り画像でした。これに対しても『ドン引き』『品のない投稿が続いているね』と、否定的なファンが続出。業界内でも、GACKTの言動を『まるで中二病』と呆れる声は少なくありません」(芸能プロ関係者)

     しかし、GACKTといえば、過去にはネット炎上どころではない、大スキャンダルがいくつも報じられている。2012年には脱税疑惑が浮上、今年に入り「週刊文春」(文藝春秋)では元愛人の自殺未遂が報じられたりと、ほかにも“黒いウワサ”が多発しているが……。

    「普通なら仕事を失いそうなものですが、GACKTはずっとメディアに出続けています。その理由は、GACKTが権力者に取り入る能力に長けているから。例えば、業界に多大な影響力を持つ大手事務所・バーニングプロダクションの幹部とも友好な関係を築いており、13年に釈由美子との“10年間の肉体関係”をスクープされた時も、同事務所の力で報道に圧力をかけてもらっていたんです」(情報番組デスク)

     さらに、GACKTはかなりマメな性格かつ礼儀を重んじることから、各局や制作会社の上層部にも気に入られているとか。

    「特に、テレビ朝日系で放送される『芸能人格付けチェック』の制作トップ陣は、もはやGACKTに懐柔されているといってもいいほど。そのため、これまでのスキャンダル程度では、GACKTを番組から外さないのです。『GACKTは何があっても芸能界から消えることはない』と言い切る業界人も少なくありません」(同)

     これからもGACKTにブレーキがかかることはないのかもしれない。




    posted by エンタメ トップNEWS at 13:10| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2017年07月21日

    大ブレーク間近の出川哲朗がタモリを抜く日も近い!冠番組が絶好調で、テレビ東京社長直々に期待を表明する異例の事態に

    リアクション芸人として多くの番組で活躍中の出川哲郎さんに、大ブレークのチャンスが到来しています。



    この勢いは決して一時的なものではなく、このままいけば大御所・タモリさんを抜く日も近いと言われているようですが、果たしてどうなるのか…

    [以下引用]
    「四月にテレビ東京で始まった初のゴールデン枠冠番組『出川哲郎の充電させてもらえませんか?』(毎週土曜19時54分〜)が、視聴率八%に届く健闘。一部時間がかぶるNHK『ブラタモリ』は平均で一〇%台前半。二月の制作会見で出川は『タモリさんをぶっ倒します』と冗談ぽく言いましたが、現実味を帯びてくるかもしれません。テレ東が十五日の放送を一時間半拡大して特別編にしたのも期待の表れです」(テレビ誌記者)

    番組では出川がゲストと日本全国を電動バイクで回る。

    「人気を博する同局のスペシャル番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』を思い起こさせる。二時間の充電で二十キロ走るバイクを、立ち寄った家や店で充電させてもらいながら旅する。小さなハラハラとドキドキを入れたテレ東らしい番組。出川はスイカ柄のヘルメットにオーバーオール姿で、リアクションにも磨きがかかっている」(同前)

    六月に就任した小孫茂・テレビ東京社長も異例の後押し発言をした。

    「十三日に行われた社長定例会見で『私が余計なことを言わないのが成功への道』と視聴率で肉薄するフジを皮肉る余裕を見せ、続いて出川に言及。『言っていることは“ヤバい”だけのような気もするが、いろんな“ヤバい”がある。ご自身のキャラクターをお作りになっている』と敬意を表した。さらに『(ヒットは)出川さんの魅力に負うところが大きいと思います』と真っ先に人柄を絶賛し、『大変、先行きを期待しています。すごい大番組になるんじゃないかなという予感がしております』と自信ありげでした」(放送記者)
    [週刊文春]

    これまではお世辞にもカッコイイとはいえないルックス(失礼;)と、汚れ役&ヘタレキャラから女性から嫌悪の対象となり、週刊誌などによる“嫌いな男ランキング”では常に不動のトップに君臨していた出川さん。

    そんな彼がまさかここまで人気者になるとは、夢にも思わなかったというのがホンネです。

    やはり、今ではバラエティ番組で一人勝ちの「世界の果てまでイッテQ!」での活躍は、かなり大きな影響を与えているのではないかと。

    定番である「ヤバいよー」や「おまえはバカか!」といった出川語も定着し、そこに体を張ったリアクション芸を絡めて人気アップに成功しました。




    特に、最近は海外ロケで英単語を並べただけの語学力で海外セレブに突撃する企画が大ウケしていて、カンヌ映画祭でのキムタクとの絡みも世間から大きな注目を集めましたね。

    どうやら、テレビ東京側もゆくゆくは海外ロケを計画しているようで、慣れない外国語に悪戦苦闘する出川さんのスーパーリアクション芸が炸裂し、「ブラタモリ」の数字をあっという間に抜き去ってしまう可能性も高いと見られています。

    [スポンサーリンク]


    ちなみに、現在53歳の出川さんは27年前までは役者さんでした。

    映画・男はつらいよシリーズの第37作「幸福の青い鳥」から第41作の「寅次郎心の旅路」まで、5作品連続で出演していたこともあるそうです。

    とはいっても、もちろん端役だったようですけど、その頃の役者仲間にはあのエド・はるみさんもいたそうです。

    で、1990年台に「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」に出演したことが、現在のリアクション芸・汚れ役・いじられ役といった芸風のもとになっているんだとか。

    まあ、何が起きるかわからないのが人生の面白さですけど、当時の出川さんも自分がまさかここまでの売れっ子になるとは想像もしていなかったのでは?

    これまで、芸人さんの最終的なゴールは冠番組のMCになることと言われてきましたが、リアクション芸人にとって司会は縁遠いもの。

    しかし、出川さんが新境地を開拓すれば、後に続くリアクション芸の後輩たちにとっては希望の星となることは確実でしょう。

    ぜひ、頑張って下さい、出川さん!!

    8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png




    posted by エンタメ トップNEWS at 19:18| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    カツラ愛用に植毛手術まで?松居一代が”船越タブー”に触れる暴挙

     夫・船越英一郎(56)の不倫疑惑を追及する松居一代(60)の追撃は続いている。



    7月20日発売の『週刊新潮』(新潮社)による、6時間にのぼる独占インタビューに応じ、これまで明かされることのなかった船越のプライベートまで白日の下に晒した。

     松居はインタビューで、船越への糾弾を繰り返すともに、騒動の黒幕として船越の所属事務所のホリプロが暗躍していることを指摘している。『新潮』も、ホリプロ側がテレビ局などに「松居の主張は事実無根で違法行為だから、一切報じないでほしい」とする圧力めいた要請をしたことを報じている。現に最近は松居の動画は使われることはなく静止画やイラストが多用されており、大手事務所への忖度を感じさせる事態になっている。

    「『新潮』は7月13日売り号で、松居の居場所を突き止めて近況を写真つきで報道。松居はこれに対し、『そろそろどなたかいらっしゃるかと思った。新潮さん、お暑いのにご苦労様です』と動画で皮肉交じりに返しました。だが、『新潮』のライバル誌の『週刊文春』(文藝春秋)に騙されたと主張する松居は、敵の敵である『新潮』に親近感を覚えたようで、独占インタビューへの流れにつながったと見られてます」(芸能誌記者)

     そして、松居の口から船越に関する新事実が明らかにされた。

    350x160_07.gif



    ■アデランスのCM出演で囁かれてきた“ヅラ”疑惑

     松居は週刊新潮で船越をこれまでに信じ切っていた理由を言及する中で、「彼、カツラですから」「カツラだと、行為中に動くと、ズレちゃうでしょ」と暴露を連発。

    他にも、船越が今年1月にロサンゼルスで自毛植毛手術を受けたことやカツラを数十個も所持していることまで明らかにしている。

    「船越はかつてアデランスのCMに出演するなど、以前から”カツラ疑惑”が絶えなかった。

    船越も今回の松居の主張に対し、これまでCMに出演してきた経緯があるので『ヅラなんか被っていない』などとは反論しにくい。

    二枚目俳優としての顔もある船越は、さらに苦しい立場に追いやられた印象です」(スポーツ紙記者)

     船越に関する事実を、被せるように連日明らかにする松居。

    かつてはおしどり夫婦とも称された2人に生じたズレは、もはや埋める余地がなさそうだ。

    8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png



    posted by エンタメ トップNEWS at 12:32| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    香取慎吾「俺、引退しないから」明言も……フジ『おじゃMAP!!』継続が厳しい理由

     9月でジャニーズ事務所を退所する元SMAPの香取慎吾が、19日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)に出演。“芸能界を引退し、画家を目指して海外留学する”との一部報道を一蹴した。




     アンタッチャブル・山崎弘也との会話の中で、「俺、引退しないから」と明言した香取。山崎から「留学するんですよね?」と問われると、「20代(の頃)とか、(留学)行きたいなとかあるじゃん。俺、40(歳)! 今、留学して勉強しない。マジでしない!」と否定した。

     また、絵については「これからも描きたい」としながらも、画家転向については「俺を画家にしたいの!?」「プロ(の画家)ってどういうこと?」とキレ気味に否定。続けて、「『おじゃMAP!!』でいろんなとこ行って、遊びたいよね」と話した。

    「香取の『引退しないよ』発言を番宣に使ったり、番組の最後に引っ張ったりしなかった『おじゃMAP!!』に対し、ネット上ではファンから感謝のコメントが相次いでいる。とはいえ、一時20%超えを果たしたこともある『おじゃMAP!!』も、今やゴールデン帯で平均視聴率6〜7%程度。数字だけ見ると、いつ打ち切られてもおかしくない状態です」(芸能記者)

     現在、『おじゃMAP!!』のほかに、司会を務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)、元SMAP・草なぎ剛とのラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)にレギュラー出演中の香取。日刊スポーツは6月中旬、『スマステ』は9月いっぱいでの終了し、大人向けの連ドラ枠になると報じた。

    images (1).jpg


     しかし、今回、「『おじゃMAP』でいろんなとこ行って、遊びたいよね」との香取の発言がカットされずに放送されたため、ネット上では「『おじゃMAP!!』継続確定ってことだよね?」「ジャニーズやめても番組は続けられるんだね。

    よかった」「『スマステ』終了撤回にも希望が」といった声が見受けられる。

     同時に、ジャニーズ事務所に対し「慎吾の今の仕事、絶対につぶさないでよ!」「これで『おじゃMAP!!』終わったら、絶対に許さないから」「クソジャニーズがどんなに圧力かけたって、スマヲタが絶対に終わらせない」といった攻撃的なコメントが相次いでいる。

    「SMAPの一連の騒動ですっかり信用を失ったジャニーズ事務所ですが、もし今後、『おじゃMAP!!』が終了するようなことがあれば、ファンの怒りの矛先はジャニーズ事務所に向きそうです。

    また、香取が引退を否定したため、一部で番組終了が報じられた『スマステ』に対し、『ジャニーズ圧力に屈した』『テレ朝、見損なった』と不満の声も高まっています。ただ、『スマステ』終了を報じた」(同)

     SMAP解散後もグループ名を連想させるタイトルで放送を続けてきた『おじゃMAP!!』。ジャニーズ事務所退所まで約1カ月半となる中、ファンの思いは届くだろうか?





    posted by エンタメ トップNEWS at 12:19| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2017年07月20日

    真木よう子の乳首丸出しオナ●ーがヤバ過ぎる!【画像】G巨乳晒した自慰シーンを披露してた!

    真木よう子のオナ○ーシーンがエ口過ぎると話題に…



    主演ドラマ「セシルのもくろみ」が大コケして話題の
    真木よう子が、映画「ベロニカは死ぬことにした」で
    巨乳の乳首丸出しのオナ○ーシーンを披露していた。
    エ口過ぎると話題になっている。




    >>真木よう子 オ○ニー 画像1

    >>真木よう子 オ○ニー 画像2

    >>真木よう子 オ○ニー 画像3

    >>真木よう子 オナ○ー 画像4

    96a3be3cf272e017046d1b2674a52bd320.jpg



    タグ:真木よう子
    posted by エンタメ トップNEWS at 23:31| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    テレビ局関係者が、「二度と仕事したくない」勘違い女優3名を大暴露!!

     巷では “人気女優”として持ち上げられているものの、テレビ局関係者の間では、「二度と仕事をしたくない」と疎まれている人物がいるという。それは一体誰なのか? 関係者が、嫌われエピソードとともに暴露してくれた。

     いまや連続ドラマ主演級の人気女優に成長した吉田羊。彼女の所属事務所のある関係者が、“潔癖症”と称されるほど、部外者やマスコミを嫌っていることは業界内で有名だったというが、近頃では本人もその状態に陥っているようだ。



    「全ては『週刊ポスト』(小学館)にすっぱ抜かれた、Hey!Say!JUMP・中島裕翔とのお泊まり愛が原因です。報道後、吉田は疑心暗鬼に陥っているようで、収録スタジオに見知らぬ人間がいただけで『誰なの?』とピリピリムードに。自意識過剰すぎて、もはや現場に来てほしくない女優ナンバー1です」(情報番組スタッフ)

     また、V6・岡田准一との“不倫疑惑”で、多くのジャニーズファンから非難が集中しながらも、根強い人気を保つ宮崎あおいは、テレビ局にとって扱いづらい存在なのだという。

    「宮崎は民放のドラマには出演せず、映画とNHKに絞り込んで露出をしたことで、女優としての価値を高めました。しかし、たまに宣伝で民放に出演する際など、完全に『出てやってる』と言わんばかりの態度を見せるんです。そのため民放では、『大河ドラマ以降は代表作もないのに』と、起用が避けられる傾向にあります」(制作会社スタッフ)

    lp29.png



     そして、よく外見が宮崎に「似ている」といわれる二階堂ふみも、「最近増長してきた」と、テレビ局内で陰口を叩かれているという。

    「彼女は、演技にせよバラエティにせよ、全て自分が納得しないとやりたがらない。大手プロダクション所属というわけでもないし、年齢や芸歴を考えても『なんでそこまで上から目線になれるの?』と、スタッフの間で批判されています。しかも、業界内にファンが多いことからチヤホヤされすぎてしまい、自分が大物だと勘違いしているフシもありますね。二階堂のことを『宮崎あおいに似ているね』とイジった某局のスタッフを、ある現場から外したことがあると聞いています。いくら気に食わなかったとしても、20代前半のタレントがやっていい行為ではありません」(テレビ局プロデューサー)

     いつからか「一緒に仕事したくない」女優へと変貌してしまった彼女たちが、再びテレビ局内で好感度を高める機会は訪れるのだろうか。

    urawaza370.jpg


    posted by エンタメ トップNEWS at 12:44| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2017年07月19日

    渡辺直美のメイク動画を本国Vogueが公開! ファンからは驚き&感動の声

     7月11日、ファッション誌「Vogue」本国版の公式YouTubeにて渡辺直美(29)のメイク動画が公開された。Vogueの公式YouTubeには、これまでにリアーナやケイティ・ペリーといった一流の海外セレブが出演。渡辺の起用はネット上で大きな話題を呼んでいる。



     公開された約4分間の動画では、完全なすっぴん状態からショー向けのメイクを完成させるまでの過程を紹介。メイク中にユニークな顔芸やダンスを挟むなど、芸人としての笑いも忘れない。また、渡辺自身が「いいの? こんなの出して!」と言うほど使い込まれたアイシャドウや「5年くらい使ってる」というチークなど、リアルな使用感がうかがえるアイテムも披露した。

     この動画に対し、日本人ファンからは「まさかVogueに取り上げられるとは」「うちらの直美が世界のVogue進出」「めっちゃうれしい!」といった驚きと感動の声が届いている。さらに海外からも「彼女の事は知らないけど面白い」「今まで見たメイク動画で一番面白い!」など、渡辺に好感を示すコメントが寄せられた。

     もはやお笑い芸人の枠を越え、ファッションアイコンとしても唯一無二の存在感を放っている渡辺。今回の動画掲載によって、日本のみならず世界からも注目を集めそうだ。今後も更なる海外での活躍に期待したい。

    sakuranasi.jpg




    posted by エンタメ トップNEWS at 11:24| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2015012815551141510.gif